FC2ブログ

プロフィール プロフィール

上田 ゆういち

Author:上田 ゆういち
~ゆういちのブログへようこそ~
<武雄市議会議員 上田雄一>

みなさまのお蔭様で市議会へ・・。
最年少市議として、若さと行動力を身上に新武雄市の発展に全力でぶつかります!
市民の皆さま、ご意見をお聞かせ下さい。
メールyuichi.kouenkai@gmail.com


最近の記事 最近の記事

最近のコメント 最近のコメント

最近のトラックバック 最近のトラックバック

月別アーカイブ 月別アーカイブ

カテゴリー カテゴリー

FC2カウンター FC2カウンター

ブロとも申請フォーム ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索 ブログ内検索

RSSフィード RSSフィード

リンク リンク
このブログをリンクに追加する

武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~
新武雄市のまちづくりに34才の挑戦が始まった(現在47才)! 「とにかくがんばる!」 しかない日記です。


解禁日も延期 【2020/03/26 06:39】 子どもたち
本来なら昨日は私も娘の寮への引越しで武雄にいませんでした。

でも、コロナの関係で見合わせ・・・。

更に言うと本来なら高校の新入学生も高校での練習の解禁日でしたのでこの春から高校へ通う息子は高校で練習開始の予定がこれまたコロナの関係で延期・・・。

全くどうなっていくんでしょうか。

という事で自主練に付き合いましたが久しぶりにたらふく流す汗は気持ちいいですね。

明日の筋肉痛は恐いですが貴重な時間を過ごす事が出来ました。



今日の一言
「今日から天気はぐずつくようですね・・・」

スポンサーサイト



自動車学校 【2020/03/18 06:42】 子どもたち
子ども達の成長は早いものですね。

近頃は初心者マークをつけた車をよく拝見します。

先日も意味不明な運転をする初心者マークのおかげで事故りそうになったくらいで・・・(汗)

今の時代、私たちが現役高校生の頃からすればおよそ倍の金額が必要になる訳ですが(汗)

我が家でも高校を卒業し自動車学校通いを続けてた子がいて昨日卒検を無事に終了したところです。

我が家では既に三人目ですが、遂先日まで高校生だった子が突然運転免許を持つってホント不思議な感覚です(もちろん本免次第ですが)

娘が旅立つまで残りホントにカウントダウンが始まってますが土壇場まで色々と大変です(汗)




今日の一言
「もちろん本免一発で取ってきてくれるよね(汗)」


卒業式 【2020/03/07 06:39】 子どもたち
昨日は武雄中学校の卒業式へ。

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐためにという理由で在校生もいなければ来賓もいない(教育委員の皆さまは主催者側でご出席頂いておりました)、保護者はマスク着用を義務化され体育館入場の際は二度のアルコール洗浄を行い、終了後のホームルームもないような手法を用いられての開催となりました。

開催頂いただけでもありがたいなと思うところです。

本来であれば来賓としてお招き頂くこの卒業式、今回はコロナウイルス感染拡大を防ぐ目的で呼ばれませんでしたが、我が家の次男坊が卒業を迎える関係で保護者として私も出席する事が出来ました。

今回このような手法での卒業式。

参加出来たからこそ見えるものもあるわけで。

私なりに思う事がチラホラありましたので関係機関と協議してみたいと思います。

我が家の次男坊・・・つまり末っ子になるわけで私自身保護者としても義務教育を卒業する事なりました。

長女が小学校に入学してからというもの17年ですか長い間お世話になったなぁ~。

あと一人、二人ほど子どもいれば良かったなぁ~とも最近よく思います(笑)

もちろん食べさせてはいけませんので無理ですが・・・(汗)

孫に期待したいけどまだまだ全然雰囲気もないし・・・。

これまでは長い間PTAや育友会のど真ん中にいましたが、これからは側面的な支援をやっていければと思います。

PTAや育友会でお世話になった皆さま今までありがとうございました。

これからも変わらぬお付き合いのほどよろしくお願いいたします。




今日の一言
「卒業を迎えられた皆さまおめでとうございます」

結局はココか 【2020/03/03 06:07】 子どもたち
昨日は次女の高校の卒業式。

後援会会長としての担いがあり出席。

無事に次女も高校を卒業させて頂きました。

思い起こせば3年前。

進路で本当に悩んでる彼女を見てきたのを昨日のように思い出します。

県内外に熱心に誘って頂く学校も少なからずありました。

それでも彼女が選んだ学校は長女と同じ道。

最終的な決定打は長女でした。

今だからこそ言える本当の話です。

高校在学中にその誘って頂いた全ての学校と何度となく対戦しました。

もちろん勝つ事もあれば負ける事も。

それでも彼女が選んだ道を応援するしかないわけで。

そういう中で迎えた卒業式。

3か年皆勤賞も受賞しました。

結局のところは12年皆勤。

小学校から高校まで一度も休む事なく皆勤を通した子。

本人曰く保育園も一度も休んでいないらしいです(笑)

彼女の精神力の強さを改めて感じた一言でした(汗)

で、卒業式を終わり最後のホームルーム。

もちろん卒業式からホームルームまで親も子もみんなマスク着用が条件。

クラスでいろんな話をして他のクラスの子とも写真撮ったりして。

でも、最後に行きつくところはグラウンドでした。

苦楽を共にしたみんなと。

2020-3-2-1.jpg

3年間人知れず流した涙もあった事でしょう。

でも、確かに歩んできた道。

彼女の人生この3年間は貴重な財産になった事でしょう。

我が子ながらホント良く出来た娘です。

投手としてチームを代表する2枚看板と言われるまで成長してくれた。

最後の帰り際、3年間最後まで凌ぎを削った二人のエースが抱き合って号泣してた。

他の部員が誰もいないところで。

私たちにはわからない二人の絆があった事だろう。

書き出したらとまらないのでこの辺で!




今日の一言
「いい学校、いい先生、いいチーム、いいメンバー、いい仲間、いいライバルに巡り合った選択は間違っていなかったよね!感動をありがとう」

表彰式・送別式 【2020/02/28 06:44】 子どもたち
昨日は次女が通う高校へ。

後援会会長を務めております関係で後援会賞の表彰の為に行って参りました。

2020-2-27-1.jpg

後援会賞を二人の生徒に渡した後にもう一件。

武雄市におけるベンチデザインコンテストの最優秀賞を獲得されたのも生徒の中にいらっしゃったので代理で私の方で表彰を行い、コンテストの詳細を卒業生に話させて頂きました。

終了後、昼食をとって午後から送別式。

3年生各クラスから先生方、在校生へ思い思いの挨拶があり観ているだけでしたがこちらまで泣けるような感じでした。

学校へ通うのもいよいよ大詰めのカウントダウン。

いい卒業式になって欲しいです。




今日の一言
「卒業式もまた担いが・・・(汗)」