FC2ブログ

プロフィール プロフィール

上田 ゆういち

Author:上田 ゆういち
~ゆういちのブログへようこそ~
<武雄市議会議員 上田雄一>

みなさまのお蔭様で市議会へ・・。
最年少市議として、若さと行動力を身上に新武雄市の発展に全力でぶつかります!
市民の皆さま、ご意見をお聞かせ下さい。
メールyuichi.kouenkai@gmail.com


最近の記事 最近の記事

最近のコメント 最近のコメント

最近のトラックバック 最近のトラックバック

月別アーカイブ 月別アーカイブ

カテゴリー カテゴリー

FC2カウンター FC2カウンター

ブロとも申請フォーム ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索 ブログ内検索

RSSフィード RSSフィード

リンク リンク
このブログをリンクに追加する

武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~
新武雄市のまちづくりに34才の挑戦が始まった(現在48才)! 「とにかくがんばる!」 しかない日記です。


一難去ってまた一難か・・・ 【2020/09/03 06:07】 みんなの声
台風9号・・・

相当な風でした・・・

でも、何とか通り過ぎてくれました

ただ・・・

週末に向けて台風10号が・・・

しかも報道によるとかなりの大規模なものらしい・・・

しかも九州直撃の予報

2,3日後の話のようで

皆さんくれぐれも台風養生を!!!





今日の一言
「一難去ってまた一難か・・・」

台風接近中 【2020/09/02 06:34】 みんなの声
台風9号が接近しております。

本日夕方が最接近の見込みのようです

電車が止まる事を見越してなのか高校も休校になった学校も出ているようです。

市内の小中学校は午後早めに下校見込みのようです。

武雄市も暴風圏内には入りそうな予報なのでくれぐれもご注意ください。




今日の一言
「9号過ぎたら10号まで来そうな感じです」

何をやってるんだろう・・・ 【2020/09/01 06:23】 みんなの声
何をやってんだろうねぇ~

何が?って

自民党・・・。

私は自民党員です。

ですのであえて言わせてもらおうかなと・・・。

安倍総理辞任を受けてすったもんだあっています。

党員投票を「やる」「やらない」という話です。

やれるんだったらやった方がいいと思います。

やらないんだったらどうしてやれないと理由が必要。

どうするんだろう。

ただ私が思うのは時間的な理由にしろ何にしろこういう投票こそネット投票を実施すべきでそのための準備すら進んでいないのかと思います。

将来的には全ての選挙自体がネット投票にする形を模索するべきであって当然トライアウト的な事を実施しながら試行錯誤を繰り返していくべきではないかと。

てっきり自民党でそういう調査研究され続けてきてると思っていました。

同じような考えを持ってる関係者がいないのだろうか。

自民党がやってくれないと実現も難しいでしょう。

だからこそ苦言を言いたい私がいます。




今日の一言
「今回もハガキと手作業かなぁ~!?」

安倍総理辞任 【2020/08/30 06:51】 みんなの声
あれから1年

そんな時に国政での突然「安倍総理辞任」の報道

私もビックリでした

7年8か月ですか務められてきた総理という職

前触れもほとんどなく突然の報道でした

報道を見る限りでは健康問題のようですが実際はどうなんでしょう

報道情報に振り回されないようにしたいですが私にもわかりません

ただ、

これまで長年のご苦労に心からお疲れ様でしたと言いたい私がいます。

総理の激務におよそ8年

想像できないくらい相当なご苦労があった事と思います。

本当にお疲れ様でした。

既にポスト安倍という報道が飛び交っています

誰になるんだ?とココ数日よく聞かれますがもちろん私なんぞにわかるわけがありません(笑)

付き合いがある秘書さんに聞いてもあんまり明確な返事を頂けません

って事はホントにわからない事なのかもしれません(汗)

今後の動向に注視していきたいと思います。




今日の一言
「また開票作業員として呼ばれるかもしれませんね(笑)」

あれから一年 【2020/08/29 06:39】 みんなの声
あれから1年が経ちました

悪夢のようなあの光景が鮮明に思い出されます

けたたましい深夜のサイレンの数々

外に出てみた時に衝撃を受けました

あれから1年たくさんのボランティアの皆さんのお力をお借りしてしっかり前に進んでいる武雄

「がんばろう武雄」の文字をまさか見る事になるとは思ってもいませんでしたが皆さんのがんばりはしっかり形になっています。

ただ、いつまた起こるかもしれない豪雨

被害を抑えられる施策をしっかりとやらなければなりません




今日の一言
「皆さんのおかげで今がある」