プロフィール プロフィール

上田 ゆういち

Author:上田 ゆういち
~ゆういちのブログへようこそ~
<武雄市議会議員 上田雄一>

みなさまのお蔭様で市議会へ・・。
最年少市議として、若さと行動力を身上に新武雄市の発展に全力でぶつかります!
市民の皆さま、ご意見をお聞かせ下さい。
メールyuichi.kouenkai@gmail.com


最近の記事 最近の記事

最近のコメント 最近のコメント

最近のトラックバック 最近のトラックバック

月別アーカイブ 月別アーカイブ

カテゴリー カテゴリー

FC2カウンター FC2カウンター

ブロとも申請フォーム ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索 ブログ内検索

RSSフィード RSSフィード

リンク リンク
このブログをリンクに追加する

武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~
新武雄市のまちづくりに34才の挑戦が始まった(現在45才)! 「とにかくがんばる!」 しかない日記です。


臨時議会 【2007/01/31 08:24】 市議会
今日は臨時議会です。内容は主に簡保についてです。これから行ってまいります。

昨夜は久しぶりにテレビをゆっくり見る事が出来ました。「あるある」や「プロ野球キャンプイン準備」などありとあらゆる報道があってますね。中でも柳沢大臣の「生む機械」という失言問題。すごいですね。ビックリです。失言の次元の話ではないでしょう。完璧な人はいないので多少の失敗はあるハズで、成功と失敗を繰り返す生き物が人間だと思ってますが、今回のこれはヒドイ。私個人的には辞職すべきだと思います。
ただ履き違えて欲しくないのが男女平等。平等はもちろんわかりますが、人間は本来出産を経験できる大きな特権が女性にはあります。男性にはその権利がありません。その時点で平等にはならないのではないかと感じる事があります。男性にできて女性に出来ないものは何か?出産ができないから仕事するしかない男性の特権は・・・?もうちょっと考えてみます。

今日の一言
「番組のデータ捏造や八百長はもってのほかだと思います」

スポンサーサイト
野球に関する会議連発・・・ 【2007/01/30 08:01】 みんなの声
昨日は野球に関する会議のオンパレードでした・・・。朝から来る2月3日に開催される少年野球教室の準備や打合せ・・・(もちろん他の件で、市役所にも要望等も行っております)。夜に少年野球教室の監督会議。実行委員長として詳細の説明を致しました。そして全く同時刻には武雄市軟式野球連盟の第1回理事会。参加不可能のため代理でキャプテンに行ってもらいました(ごめんなさい)。終了後は少年野球団の総会についての事前説明会。詳細について色々と議論されました。何しろ団費かれこれで予算総額数百万というお金が絡む団体ですから、運営には6年生保護者が中心に組まれる執行部も大変なもんです。来年は我々が6年生の保護者になります。その為にも今年の先輩育成会の皆様の働きぶりをしっかり目に焼きつけ勉強させて頂こうと思います。よろしくご指導お願い致します。それが終了後は今度は私が監督を務める社会人野球チームの第1回幹部会。今年の人事、スケジュールについていろいろと打合せ。監督を下りるつもりでしたが、あと一年を任期に継続させられちゃいました(来年は娘が6年生なのでいくらなんでも無理です・・・)。若いメンバーばかりで正直キツイですが、やるからには徹底的にやるつもりです・・・。

今日の一言
「メモしていかないと・・・わからんようになりそう・・・」

給食費未納問題 【2007/01/29 09:06】 みんなの声
給食費未納が各種報道でクローズアップされている。率直に言って親のモラルの問題しかない。パチンコなどギャンブルで負けて払えないとか高級車を所有していて修理代にかかりすぎるので払えないなどビックリする内容ばかりである。親として子どもの給食費など最優先に払うべきものだと考えるが・・・。ただでさえ今の子育てについてもいろんな論議がなされているのに恥ずかしいとしか言いようがない。「小中学校の給食費は義務教育だから払う必要がない」というニュースのコメントをみたが、本来義務教育は親が子どもに教育を受けさせる義務でもある。
先日春祭りの実働企画部隊である「若手会」でも論議が出ていたが、みこしについて、「子どもみこしで御花をもらおうと店の中に入ってまで御花を催促している親がいる。みこしが来たら店を閉める所まで出てきている。なんのためのみこしかわからない」と言う意見があった。御花をもらうためなら何でもという親のモラルの低下を正す必要があるような意見でしたが納得させられました。
子ども達のために、子ども達が住むまちのためにという意味で考える必要があるようです。

今日の一言
「寒さが更に厳しくなってきました。健康には充分ご注意を」

県立中学発表 【2007/01/28 09:08】 子どもたち
先週の土曜日20日に実施された県立青陵中学の1次入試。その合格者が昨日発表された。確かな情報ではありませんが、受験者417名に対し、1次通過者が200名ほどとの事。私の予想とはかけ離れたかなり厳しい門になったようです。完全な学力テストを実施するわけでもなく適性検査、集団面接などの選考方法でよく半分まで絞れこめた?ようです。でも私個人としては言い方は悪いですが、抽選で外れるよりはこの方がよかったと考えてます。1次突破できなかったのはその子自身の責任であり、適性検査の回答方法などで「あの問題はやっぱりこういう回答をした方がよかったんでは?」とか「面接でこう言ったけどああ言った方がよかったんでは?」と自分のこれからをもう一度考えられ今後の高校入試や大学入試に臨む上で貴重な経験になると考えています。しかし、抽選で外れる場合は「自分には運がない」とか「自分は間違ってないのにやっても無駄だった」と実力に関係なくシステムに対する批判や非難が前面に出てきてイザという時に弱腰になるような気がします。もちろん受験者には絶対に行くと覚悟されて受験された方ととりあえず受けてみようという方いろいろといらっしゃると思います。今回残念ながら通過できなかった方の胸中は察し致しますが、これだけ狭き門を突破した子ども達は全員行けるようにして欲しい気持ちです。

今日の一言
「我らが母校、武雄青陵高校の校舎が使用されるが、後の子ども達にとって有意義な学校になって欲しいですね」

ザスパ武雄ベースボールクラブ誕生へ 【2007/01/27 09:22】 少年野球
昨日は文化財防火訓練があり、一消防団員として参加して参りました。毎年1月26日に武雄温泉楼門に放水し、火災予防を行う行事ですが、途中からあいにくの雨・・・。2重巻きホースを連結して他の部とも連結しさあ放水始めという所で「撤収」の号令。形を取る訓練にはなりましたので最低限の事は出来ました。

他に所用を済ませ、夜に今度武雄市に中学生を対象とした硬式野球クラブの新設を考えております。昨年より幾度と無く協議を重ねてきて要約ここまでこぎつけました。一からの立ち上げという事でとにかく何でもかんでも協議、協議の連続ですが、昨日遂にチーム名が決まりました。その名も
「ザスパ武雄ベースボールクラブ」
です。現在の小学6年生、中学1年生を対象にこれから募集をかけていきます。まず手始めに来る
2月4日(日)午後1時より
2月11日(日)午後1時より
の2回無料で体験会を開催致します。硬式のボールを使うとどんな感じの野球になるのかという事を体験し、チームの趣旨や運営方針など説明される非常に有意義な時間にしようと思っております。興味のある方は是非お越し下さい。その際は練習着やジャージなど運動できる格好で、軟式用で構いませんのでグローブもお持ち下さい。

今日の一言
「伊万里商、今回センバツに出場する小城高校どちらも根底に中学生の硬式野球があり、ザスパ武雄BCもそういう風に地域貢献ができればいいなぁ~」

少年野球教室 【2007/01/26 08:43】 少年野球
昨日少年野球教室の打合せ。タイムスケジュールや注意事項など色々と綿密な打合せを行ってきました。限られた時間の中有意義な話も聞けました。プロ球団との距離が近くなったような感じがして個人的にも楽しかったです。
内容を簡単に
<主催>NPO法人臥竜塾
<共催>(社)武雄青年会議所
<日時>2月3日(土)1時スタート
    (写真12時半頃より)
<場所>白岩球場
<対象>市内少年野球団新チーム
<講師>福岡ソフトバンクホークスOBによる
    NPOホークスジュニアアカデミーから4名
   (予定)藤本氏、吉永氏、若田部氏、田中氏
<受講料>無料 *今後よろしければ賛助会員の入会を・・・
などなど、不明な点があったらメールを頂ければと思います。


バタバタして戻ってきて8時から「若手会」会議に参加。今年の春祭りをどうするか?という会議なんですが、祭りの集約化が絡み熱い議論が繰り広げられました。終了時間がナント午前0時過ぎ・・・。市役所の守衛さん遅くまで申し訳ございませんでした。そして会議参加の若手会メンバーの方おつかれさまでした。

今日の一言
「朝から食事がハンバーガー1個だけ・・・ちょっときつかったです・・・」

住宅用火災警報器設置義務 【2007/01/25 09:03】 みんなの声
消防法の改正により新築住宅については平成18年6月1日より住宅用火災警報器設置義務で、これがついていない住宅は建築許可がおりなくなってます。既存住宅については平成23年6月1日より義務となり、およそ5年の間で既存住宅にも取り付けなくてはなりません。ホームセンターなどで数千円で販売されてますので購入して取り付けなくてはなりません。しかし、高齢者や体の不自由な方は購入して取り付け、簡単なようでそうでもありません。その為地元の消防団に協力要請がきております。武雄市消防団でも希望者には協力するよう指示をしているようです。
怖いのは悪質な訪問販売などで騙されるケースです。消防団では訪問販売もしませんし、販売や取り付けなど協力体制を取るのはあくまでも地元の管轄の地域のみになります。
近年の住宅火災による死者数は増加の傾向にあり平成16年中の死者数は1,009人でこの内約6割が逃げ遅れによるものです。そして死者全体の6割を占めるのが65歳以上の高齢者で、高齢化で更に増加する恐れがあります。諸外国で住宅用火災警報器の普及により減少する実績に基づいた今回の施策です。
自分の命を守る為に早期設置が必要ではないでしょうか?

今日の一言
「地元顔見知りの消防団員にご相談を」

武雄市選手結団式 【2007/01/24 08:04】 みんなの声
第47回県内一周駅伝大会武雄市選手結団式が開催されました。ここ数年6位以内という結果を残している武雄市代表チーム。中々素晴らしいんですが、トップの佐賀市とは16分程度の差があるという。16分という差は大き過ぎる・・・。上位入賞はあっても優勝は難しいなぁと思っていました。
しか~し、
今回は合併して初めての大会で、杵島郡から北方、山内の両町が武雄市になり様相が変わってきたそうです。杵島郡の主力選手がほとんど武雄入り。前田監督曰く合併により12分は短縮できる。昨年の実力通り他市が行く事を前提であと4分程度。これをどう短縮するかがカギになってくる。この4分を全選手にあてると一人11秒程度との事。この話を聞いているとワクワクしてきました。
試合ユニホームも新調され、オレンジでがばいを強調した感じだそうで、武雄の存在感もアップするハズ。2月16日~18日の3日間開催されますが、先日の都道府県対抗駅伝大会でもそうですが、駅伝に対する興味が高くなっているこの時期、武雄市代表チームには実力を出し切って欲しい。

今日の一言
「がばい速か武雄がみたい~」

戻ってまいりました 【2007/01/23 19:10】 市議会
1泊2日の行政視察から戻って参りました。
初日は鹿児島県薩摩川内市
2日は熊本県八代市
どちらも区画整理事業や新幹線事業などについて勉強して参りました。近々このブログを通じてみなさんに自分なりにまとめた形でご報告したいと思います。
これから県内一周駅伝の武雄市代表結団式に出席して参ります。

今日の一言
「鹿児島新幹線つばめ快適でしたよ」

特別委員会 【2007/01/22 08:05】 市議会
議会では常任委員会と別に特別委員会があります。私は「まちづくり特別委員会」に所属しているんですが、最も重要な懸案事項の一つに西九州新幹線があります。来年春にオープン予定の武雄温泉新駅の件もあり、重要な時期です。
これから行政視察に行って参ります。行き先は本日、鹿児島新幹線で結果を出している薩摩川内市です。明日は熊本の新八代です。駅の構造や駅周辺のまちづくりなど勉強してきたいと思います。それでは行って参ります。

今日の一言
「鹿児島新幹線で結果を出している地のいい所を一つでも盗んできたいです」


中高一貫1次選抜 【2007/01/21 08:59】 子どもたち
県東部地区に鳥栖市の香楠中、そして県西部地区の武雄青陵中。2年目になる県北部地区の唐津東中、5年目になる県中部地区の致遠館中と県内には様々な議論をえて4つの中高一貫校が配置される。その1次選抜の適性検査と集団面接が実施された。受験したのは県内全域で2024名との事。

武雄青陵中(定員160名)417名で倍率2.61倍
香楠中(定員120名)418名で倍率3.98倍
唐津東中(定員120名)491名で倍率4.09倍
致遠館中(定員160名)638名で倍率3.99倍

と武雄青陵中が最も倍率的には低い。それでも2.61倍。1次をどの程度通過できるかは、まだはっきりしませんが(27日発表)受験したが行く事ができない子どもが多数出てくる。今後このような子ども達の心のケアが必要になるハズ。高校入試のように不合格ならば「あそこの問題で悩んで結果的に間違ったもんなぁ~」とか「面接であがん言うたけんかなぁ~」などと失敗したと納得できるんではないかなと、誰のせいでもない自分のせいだと納得できる。抽選ならホントに運次第。小学校6年生の進路を抽選で決めていいのか…?以前、県の教育委員会の方に問合せに行った時
「なぜ抽選をするのか?子ども達の側に立って考えてもらいたい」
に対し
「義務教育の範囲であり、入試というスタイルをとる事はできない。もし仮にそうすると塾通いなどが更に進み受験競争の激化を招く事になる。」
そりゃあ受験競争の激化を生む事もあるだろう。塾通いできる子ども出来ない子どももいるだろう。各家庭でもかけられる教育費の違いもあり、それこそ教育格差をつくる原因にもなる懸念がある事はわかる。しかし、抽選という方法には未だに疑問が残る。今後も注目していきたいと思う。

今日の一言
「今思うのは絶対行きたいとより強く思っている子ども達の合格を願うばかりである」

県立中学について 【2007/01/20 08:05】 子どもたち
本日行われる青陵中学の第一次試験。試験といっても適性検査程度のテスト等だそうだが、私の周りにも受験する子ども達が多い。3人に1人の合格率だそうだが1次をどれくらい突破できるか・・・。
最大の問題は1次を突破した子ども達が2次の抽選に進む事。小学6年生が納得できるか・・・?
これからの状況には子ども達の心のケアを中心に細心の注意を怠らないようにしなければならない。
あくまで個人的な意見だが、私は市立中学に進み個性や自主性を大事に、勉強だけにとらわれず運動や遊びにも夢中になれ、本当にやりたい事を見つけられるような環境がいいのではないだろうかと思っている。

今日の一言
「受験する子ども達には精一杯頑張って欲しい」

教育再生会議 【2007/01/19 08:18】 みんなの声
教育再生会議の第一次報告の最終案全容が新聞などに掲載されました。個人的には中々な内容ではないかなぁと思いました。
●「ゆとり教育」見直しなどの学習指導要領改定と学校教育法改正。公立学校の授業時間を10%増
これについてはもともと「ゆとり教育」自体に疑問を持っていた訳で、今日本の子ども達の学力低下を招いている大きな原因になっていると感じている次第です。掛け算にしても日本は九九ですが、インドの子ども達は十九十九だそうで、すごい優秀な子が多数いるそうです。
●いじめや暴力を繰り返す子どもに出席停止制度を活用。「体罰の範囲」に関する通知を今年度中に見直し
出席停止はどうかなって思います。と言うのも本来更正させる事を目的とすると思うけど、出席停止は輪をかけてその子をグレさせてしまうと言うか解決にならないと思う訳です。現にある人が停学になりました。その人は真夏の暑い日に1週間の停学になりクーラーの聞いた家で1週間快適に過ごしたそうです、大して反省もする事無く・・・(う~ん誰だろう・・・)。「体罰の範囲」これが難しいのでは。と言うのも先生方も色々といらっしゃり、殴り合いのケンカをした事がある人がどれくらいいらっしゃるかはわからない。相手の痛さ、自分の痛さをわかっている先生がどれくらいいるか・・・?本当に怖いのは「親にさえ殴られた事がない」という人が先生だったら・・・。体罰の方法や基準を明確にするべきでしょうか?殴り方の指導など・・・。
●不適格教員排除につながる教員免許更新制導入
佐賀県教育委員会は不適格教員の基準が最も厳しい部類に入る事については自信を持っています。でも私はその基準が非常に難しいと思う訳です。何が適格で、何が不適格なのか?校長先生にしても先生に人気の校長先生は保護者に人気がないが、保護者に人気の校長先生は先生方に人気がないという傾向があるそうで・・・。先生方にもいえると思っています。親に人気は先生方に不人気となるとその先生が不適格?そこまで大げさではありませんが・・・。
●第三者機関による学校、教育委員会の外部評価実施
外部評価が向上、改善につながればいいですが、現実的にそこまで情報を公開するかどうか・・・?いじめなどでもそうですが、考え方捉え方の違いでどうにでもなるようで・・・。先生方の問題隠しの拡大につながらなければいいですけど・・・。
●市町村教委に教職員人事権を委譲。5万人以下の小規模市町村の教委を原則統廃合
これはいい!!なぜなら今は県教委に人事権があるため、先生方も転勤族であり地元の学校現場に地元の先生が限りなく少ない。校長や教頭も例外ではなく武雄市の方って少ないです。なんで地元の先生が必要かというと地元の先生なら、その子の家庭環境や親の顔など地域の情報を持っていますよね。家庭環境を考慮して指導して頂ける。と言うのもサラリーマン先生というか、転勤してしまえば後は知らないという事ができるが地元の先生はそういう訳にはいかないので、地元の先生は妥協がないと考えます。子どもを預ける親としても安心じゃないですか~。
●民間人の教員登用を今後5年間で2割以上に。社会人経験者など採用教員の多様化
これもいい!!学校では勉強を教えてもらう訳で、成績が上がれば嬉しいもんです。でもそれよりももっと大事なのは常識的な人間というか社会に出た時に人間として生きていけるような道徳心というか、そういうのも指導して欲しいと思ってます。頭が良くても人付き合いが出来なければ社会では通用しないと、言い方は悪いですが我が子には成績が悪くても人様から好かれる人間になって欲しいって思ってます。
●高校で奉仕活動を必修化
ボランティアに汗を流す方、私の周りにも多数いらっしゃいます。頭が下がります。こういう心を養う事は絶対必要ですね。でも必修化となり押し付けになって嫌がる気持ちが出来なければいいですが・・・。自発的な行動になるような教育の方がいいような気も・・・。

今日の一言
「あくまで私個人の考えです。ご意見ご感想お待ちしてます」

簡保の宿 【2007/01/18 09:08】 市議会
昨日、議会全員協議会が開催されました。内容は「武雄簡易保険保養センター購入について」でした。今朝の新聞にも掲載されておりましたのでみなさんご存知だと思います。購入金額土地・建物含めて9850万円。これに固定資産税が付加されますが、かなり安いです・・・。これに基づき市で購入する為、臨時議会で予算の可決が必要になります。その後仮契約、そして議会で再度臨時議会で審議。議会で承認されれば本契約に進む事になります。完了したのち速やかに売却という道を辿ることになります。
売却の条件としてはこれから色々と論議されると思いますが、あくまでも形態は温泉保養宿泊施設に限り、市内業者優先です。
自分はこの購入・売却で簡保の宿の存続に賛成です。そして保養村周辺に体育施設でもできた日には保養村整備計画にも沿ったテーマに充分合致すると思ってます。あくまでも競技に適した施設ができればの話ですが・・・。

今日の一言
「簡保の宿、存続できそうでホッとしている今日この頃・・・」

NPO法人臥竜塾 【2007/01/17 08:16】 少年野球
私が所属しているNPO法人臥竜塾があります。凄く熱い思いを持っているメンバーばかりですが、昨日今年最初の例会がありました。昨年末ぐらいから協議してきた事なんですが、現在少年野球教室を計画しております。その事についてがメインの協議でした。福岡ソフトバンクホークスによる少年野球教室で、開催日までの日程も決して余裕があるとは言えません。今回の野球教室の実行委員長として、関係各位の皆様にはいろいろとご相談をさせて頂き、ご迷惑をおかけするかもしれませんが、ご協力の程よろしくお願い致します。現時点で確定している事をご報告させて頂きます。

<日時>2月3日(土) 午後1時~
<開催場所> 白岩球場

今日の一言
「みなさんご協力をよろしくお願い致します」

保護者面談 【2007/01/16 08:03】 子どもたち
小学校の保護者面談がありました。これまでも私がいける範囲で参加して参りました。今回も都合をつけて二人の子の担任の先生と面談。私は常日頃我が子に対し「あいさつをしっかりしなさい」とだけ言い続けてきましたが最近は「いじめはしてはいけない。みんなと仲良くしなさい」や「予習や復習までしろとはいわんが、宿題などしなければいけないことは必ずしろ」などと年令が増えるたびに色々と言い続ける事が増えてまいりました。しかし、現場の状況は私の思い届かずといいますか、中々親の前と居ない時では勝手が違うようで・・・。性格的なものもあるかもしれませんが色々な面でご迷惑をかけているようでした。ある程度予想はしていたんですが難しいですね。「いじめ」についても我が子は被害者の恐れよりも加害者の方がとにかく心配です。二人とも4月生まれという事もあり体も大きいし、誕生月が遅い子とは下手をすると学年が違うくらい成長に差があるわけで、とにかく先生には「ダメなものはダメ」というのを徹底して指導お願いして参りました。このブログの視聴者の方で情報などあれば是非お聞かせ下さい。

昨夜はJC役員会。8時からでしたが結局0時半ぐらいまでかかりました。お祭り実行委員長として今の微妙な状況で非常に難しいですが、精一杯頑張りたいと思います。

今日の一言
「ウチの子に限ってというのはありえません」

新年会 【2007/01/15 08:43】 みんなの声
昨日は区の新年会がありました。毎年1月の日曜日を利用して行われる新年会なんですが、消防の出初式とかぶってました。そのためか今年は昨日行われる事になりました。という事で今年は消防団員も出席できる事になり出席してまいりました。乾杯の音頭を仰せつかり、諸先輩方を前に誠に恐縮でしたが一言ご挨拶させて頂きました。新年を迎えて区民の皆様の元気なお顔を見れて楽しいひと時を過ごせ、おいしい酒を飲む事が出来ました。

ちょうど同じ時間に女子駅伝も行われており県勢の力走も所々ではありましたが中継で見る事ができました。40位・・・。県勢の最高順位は11位だそうで納得いかない結果だったようですが、選手、スタッフの皆様おつかれさまでした。男子には女子の分まで頑張って頂きましょう。

サッカーではベッカムの移籍で慌しいですが、佐賀県少年サッカーも元気です。FCノーティーズが第一関門突破したそうですね。今朝の新聞みてホッとしました。
西有田カーニバルジュニアに7-1、七浦少年に0-0で3勝1分として予選リーグ突破。おめでとうございます。決勝トーナメント楽しみです。

今日の一言
「武雄の名門FCノーティーズの健闘を祈ります」

少年サッカー 【2007/01/14 08:46】 みんなの声
昨日開幕した県少年サッカー。我らが武雄市から「FCノーティーズ」「FCフェルサ武雄」の2チームが参戦。

FCフェルサ武雄は残念ながら川副町少年に0-13、ヴァレンティアFCジュニアに0-9で敗れました。でも今朝の新聞で写真が載っていて一生懸命頑張っている姿がわかりました。選手の皆さん、育成会の皆さんおつかれさまでした。

もう一方のFCノーティーズはというと、凄い・・・。小城FCに対し4-0、北川副SSCに対し13-0の完勝。あるサッカー関係者の方にメールを頂いてましたが、
このチームは去年の学童オリンピックの時から11戦無敗で地区予選を突破するなどユニークなチームです。その時も県大会準準決勝にPK戦で負けて以来公式戦では40分で負けた事が無く(多分)すべてPK戦にて敗退しています(と思う)。正直、実力的には県内2強の域にはあと一歩。ベスト4チームとは接戦(食う)をする実力はあると思いますよ。2年前の少年野球団をみならって実力を十二分に発揮してもらいたいところです
という事。初戦の勝ち方をみて充分実力を証明できたんではないでしょうか。トーナメントを勝ち抜くには実力はもちろんですが、運も大きく左右します。運を呼び込む為には勢いも必要で、FCノーティーズには是非九州大会目指して頑張って欲しいものです。

昨日は仲間の結婚式。受け付けなど仰せつかり三夜待ちのメンバーとして夕方からの披露宴なのに昼過ぎにはバスに揺られて出席。でも幸せそうな新郎新婦をみて心が和みました。さて、6人の三夜待なんですが、遂に独身が残り1名になりました。どうなるのか、今後の展開楽しみです。

今日の一言
「哲弥、恵利ちゃんおめでとう。末永くお幸せに」

食育公開サミット 【2007/01/13 08:00】 みんなの声
昨日の食育公開サミット。もの凄い盛況ぶりでした。盛況という表現が正しいのかどうかわかりませんが、とにかく人、人、人・・・。およそ1,600名の来場者だそうで私は大ホールの1階も2階も満席で仕方なく小ホールに移動する事に最初はそちらはガラガラだったのに最後は結構席も埋まってました。更に凄かったのが女性来場者の数。見た感じ7割程度が女性だったのではないでしょうか・・・?テーマが食育という事で関心の高さが伺えました。もちろん私を含めて男性もしっかりいましたよ。
まず第1部は服部栄養専門学校理事長の服部幸應先生による「食育からの人づくり」という基調講演。納得する事が多々ありました。食育からの人づくりは食卓からの人づくりでもある。箸を使えない子どもや大人が日本で急増している。偏食している子どもも増えている。なぜか?それは世界中でも日本だけだという食事を取る時にテレビをみながら食べるようになった習慣・・・。テレビをみないで食事をすると何よりも必要な会話が生まれ、子ども達の箸にも目が行き、更に好き嫌いも目が行く。いいことずくめです。ウチも早速実行してみよう。そして最も重要なのがやはり朝ごはんの大切さでした。しかし、この手の内容は結構耳にした事がありました。
第2部は古川知事、坂井唐津市長、江里口小城市長、そして樋渡武雄市長と服部先生によるパネルディスカッション。参加者も内容よりも知事と各市長を比較するような目で見ていたんではないでしょうか・・・?わがまち自慢対決みたいなところもあって各市長はユーモアたっぷり交えて話をされていました。知事そして他市長も見事な演説でしたが、さすがは樋渡武雄市長。全然見劣らない所が凄い・・・。武雄は元気だぞというアピールにうってつけでしょうね。恐らくケーブルワンでも放送があると思うので是非ご注目を・・・。

今日の一言
「食育、簡単な所から考えてみんなで取り組もう」

食育公開サミット 【2007/01/12 08:12】 みんなの声
本日「食育推進公開サミット」が開催されます。前々回の一般質問でも食育の触りの部分だけしましたが、私も食育については非常に興味もあり、重要であると感じている一人でもあります。

1時40分より基調講演があり14時50分より知事と市長による公開サミットも行われます。長い時間をさいてじっくり論議される貴重な時間になるかと思われます。時間のある方は、というより時間を作ってでも参加する価値充分あると思います。私も当然行きます。

今日の一言
「食育といっても幅が広い。どんな内容になるか楽しみです」

サッカー 【2007/01/11 08:20】 子どもたち
自民党長崎県連がこのほど参院選に国見高校サッカー部総監督の小嶺忠敏氏の擁立を発表した。小嶺氏は教師を38年やってきた教育者であり教育問題の解決にうってつけの人材だと思う。私もサッカー少年時代に会った事があり、声をかけてもらったことがある。もの凄いオーラを感じた記憶がある。私が青陵高校パワーで当選させて頂いたように、国見パワーがあれば楽勝で当選しそうですね。

13日から開幕する佐賀新聞社杯「県少年サッカー」に武雄市から2チームが参加する。

「FCノーティーズ」

「FCフェルサ武雄」

6年生最後の大会だそうで、どちらも頑張って欲しいですね。

今日の一言
「時間が取れれば応援に行きたいなぁ~」

ちょっと変な佐賀のがばいばあちゃん効果 【2007/01/10 08:57】 みんなの声
「佐賀のがばいばあちゃん」効果にもいろいろあると思います。というのも番組放映前に県内はもちろん県外もありとあらゆる方にメールや電話で連絡した訳です。普段は余程の事がない限り連絡をする機会が無い訳ですが、その時ばかりはメールで指が痛くなったほど・・・。
でも、その甲斐あってか昔からの仲間や同僚と久しぶりに連絡が取れ非常に距離が近くなったような気がします。
例えば子どもが4人になったり、議員になったりと近況報告をしてビックリされる事の連続なんですが非常になつかしく昔話にも花が咲きました。
大学時の4年間で、昼も夜も時には朝も一緒にバイトしたり、遊んだりしていた仲間が一番ビックリしてました。ブログを見て感想や励ましのメールくれたり、「俺達とのエピソードを書いてくれ」とかいろいろと・・・。悪いことはあってもいい事は限りなく少ないので遠慮させて頂きますが・・・(すまんなぁ~エイジ、ケンタ)
こういうふうに、「がばい」を通じて人と人との距離が更に近くなった方も多いのではないでしょうか?少なくとも私はこの番組で自分の昔話に花が咲いた事についても感謝します。

今日の一言
「観光面で既に成果を挙げられてます。みなさんも遅れないように」

佐賀市 【2007/01/09 19:16】 みんなの声
昨日は家族総出で佐賀市へ行って参りました。というのも冬休み子ども達をどこへも連れて行ってやれず、少年野球の練習も休みだったため強行で行かされました・・・。佐賀市のユメタウンがオープンして一度も見た事がなかったので、そこに行く事に・・・。新聞など報道で凄い扱いを受けていたので何も買う訳でもなく行ったんですが、噂とは違いいつもながらのショッピングモールでした。
スケールは大きかったんですが、ジャスコやモラージュといった競合店との差別化もイマイチピンとこなかったです。一通りウィンドーショッピングをした訳ですが、洋服屋がとにかく多い。それに妻や子ども達も洋服屋のオンパレードで何をどう見ていいかわからないような状態みたいでした。
昼食をとった「しゃぶしゃぶ」の食べ放題だけ充実して帰ってきたような感じでした。食べ放題という事もありとにかく食いまくりました。ウチの子ども達実は「しゃぶしゃぶ」が生まれて初めてで、我々も久しぶりという事もあり、大人2人、子ども4人で40皿ほどの肉を食べて十分元はとったのではないでしょうか?(ていうか食いすぎ・・・)
子ども達がお年玉でこっそり「野球親父」というライターを買っていてくれて、帰ってから「お父さん、ハイこれ」と笑顔の長女長男の笑顔で疲れも吹っ飛びました。

今日の一言
「がばいばあちゃんの話題をしながらとい来店客が結構いたのには驚いた」

武雄市消防出初式 【2007/01/08 08:25】 仲間
昨日は武雄市消防出初式が執り行われました。各議員は来賓席にいらっしゃいましたが、私は現役の消防団員ですので団員として参加して参りました。
雨?雪?霰?が降っているこの冬一番の寒さの中行われ、参加者全員ブルブル震えた状態でした。とにかく寒かった・・・。
式典や点検が行われた後今度は各詰所に戻り担当地区の水利点検。我々第1分団第7部は小楠区、天神区が担当エリアです。もちろん両区民で構成されているのですが、昨日は参加者も少なく30箇所以上ある消火栓や防火水槽など全ての点検を行いました。道の真ん中にある消火栓などもあるため通行中のドライバーのみなさまには大変ご迷惑をお掛けしました。しかし、万が一火災が発生した時に使うべき消火栓が機能しなかったら大変な事になりますのでご了承下さい。
終わったのが夕方5時(朝8時からの出動でした・・・)で、その後は両区の三役さんを交えた新年会。貴重なお話しを聞ける大変有意義な場でした。

今日の一言
「一年間無火災でいければいいですね」

携帯 【2007/01/07 07:24】 みんなの声
以前から、というより番号ポータビリティ制度がはじまって以来、日頃(社)武雄青年会議所でお世話になっている仲間がいる関係もありソフトバンクモバイルへの変更を考えていました。ついに実現する事になりました。ワンセグを持つ事になりましたが、結構いいです。画面はデカイし、操作もそんなに難しくないし…。DoCoMoやAuと競っている関係で料金も安いし…。現時点では非常に満足です。みなさんも自分にあった携帯に変更する事を考えてみてはいかがでしょうか…。メールアドレスは@の後ろがDoCoMoからSoftBankに変わっただけです。

今日の一言
「これで更に情報を仕入れやすくなりました」


がばい武雄圧勝!! 【2007/01/06 08:37】 みんなの声
「佐賀のがばいばあちゃん」注目の視聴率が関東で19.2%、関西で21.0%という驚異的な数字を叩き出しました。何という数字でしょうか・・・。裏番組の「マグロ」が13.5%だったらしく正に圧勝という数字ではないでしょうか。武雄の存在価値が認められたように思います。全ては市民の皆さんの努力の結晶ではないでしょうか。このドラマを通じて武雄市民が一つになったような気がします。続編間違いなしでしょう!!またみんなで頑張りましょう!!

その日には武雄市新年名詞交換会が開催されました。耕雲先生による見事な書初めも披露されました。見た時は絶句・・・。素晴らしい。そして今の武雄に、これからの武雄に相応しい書初めをなされました。

「猪突猛進」

今日の一言
「この言葉に負けないように進んでいこう」

佐賀のがばいばあちゃん 【2007/01/05 12:09】 みんなの声
よかった~。ホントによかった~。

「佐賀のがばいばあちゃん」マジでよかった。

東京や大阪、福岡いろんな仲間にメールして、電話しまくりました。ホントにいい出来で朝から「見たよ。泣いたよ」「哲平ほんのちょっと映ったね」「武雄ってあんなに田舎やった?」などなどいろいろと連絡頂きました。早速朝からフジテレビに電話で「続編みたい。いつ?」と要望しました。

武雄の中心にがばいがあってほんとよかったなあって感じです。

今日の一言
「今後はがばいを生かしたまちづくりが必要」

武雄町スポーツ少年野球団 【2007/01/04 08:41】 少年野球
毎年恒例の武雄町スポーツ少年野球団「初打ち」が行われました。毎年練習初めのこの日、子ども達は打って打って打ちまくる一日です。と言っても数時間のみですが・・・。毎年普段バッティングピッチャーをしている方だけでなく、選手OBや育成会OBのみなさんも投げに来てくれます。助かります。相乗効果と言いますか、歴代の諸先輩方が訪問されると子ども達はやる気が漲り練習に気合が入ってきます。非常にいい練習初めです。
その後、武雄神社に移動して新年参拝。必勝祈願はもちろん1年間ケガや病気などせず練習を頑張れるようにお願いしてきました。
その後今度は「ぜんざい会」です。毎年子ども達が一人一人壇上で「今年の抱負を宣言します。いい事です。内容はどうでもよくはありませんが、みんなの前で抱負を宣言するその事に大きな意味があると思います。
ウチの娘は「みんなから信頼されるような打者になりたいです。ピッチングの方はフォアボールや暴投を無くして勝ちたいです。」
ウチの息子は「3年の・・・(2歳もサバをよんでしまい、本人曰く間違っただけだそうです。言い直して)1年の・・・です。チビッコ大会でレギュラーのサードとして試合に出れるようにしっかり練習します。」
と誓ってました。

今日の一言
「お父さんとして子ども達の為に頑張ります。育成会の一員としてビシビシ指導し子ども達のために協力します」

初売り 【2007/01/03 08:15】 みんなの声
新年の興味の一つに「初売り」があります。当店は創業以来元日から営業している訳ですが、昔は元日は営業している店は少なかったんですが最近は当たり前のように営業されています。私が小さい頃、店を開ける前に「はなだスポーツ」の初売りによく出かけたものです。正月というのに商売人は大変です。まともな休みは無いんですから・・・。初売りで皆さんはお目当ての商品をゲットする事が出来ましたでしょうか・・・。

今日は少年野球の初打ち、新年参拝、ぜんざい会です。これから行って参ります。

今日の一言
「今日も12時過ぎからメーキング番組が放送されます」

青陵高校第6回生同窓会 【2007/01/02 08:09】 仲間
元日早々青陵高校6回生同窓会が行われました。元日という事もあり、また立ち上がりが遅かった事もあり参加者は若干少なかったんですが実行委員会のみなさんのご尽力のおかげで非常に盛り上がりました。
実行委員会の代表としてご挨拶させて頂きました(朝から飲んでましたので、既にほろ酔いでの挨拶でした。長くなってすみません)。とにかく久々に会う人もいてみんな楽しめました。やっぱり同級生の力って凄いですなぁ~。

残念ながら、今回出席できなかった多数の方が「もっと早くわかっていれば行けたのに、次回開催時は必ず帰ってくるんで、誘ってください」という有難いコメントを頂いていますので、3年後に予定される卒業20周年同窓会に向けては早めに取り組みたいですね。

今夜19時からクイズミリオネアで泉ピン子さんが出演されます。テレフォンでは武雄市役所に繋がり市長はじめ4人の方が登場するようです。番組を通してどんなふうに「佐賀のがばいばぁちゃん」の番宣が行われるか楽しみです。

今日の一言
「番組放映が近づきヒートアップしてきました~」