プロフィール プロフィール

上田 ゆういち

Author:上田 ゆういち
~ゆういちのブログへようこそ~
<武雄市議会議員 上田雄一>

みなさまのお蔭様で市議会へ・・。
最年少市議として、若さと行動力を身上に新武雄市の発展に全力でぶつかります!
市民の皆さま、ご意見をお聞かせ下さい。
メールyuichi.kouenkai@gmail.com


最近の記事 最近の記事

最近のコメント 最近のコメント

最近のトラックバック 最近のトラックバック

月別アーカイブ 月別アーカイブ

カテゴリー カテゴリー

FC2カウンター FC2カウンター

ブロとも申請フォーム ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索 ブログ内検索

RSSフィード RSSフィード

リンク リンク
このブログをリンクに追加する

武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~
新武雄市のまちづくりに34才の挑戦が始まった(現在45才)! 「とにかくがんばる!」 しかない日記です。


6月議会に向けて 【2007/05/31 08:13】 市議会
6月定例議会が1日開会します。昨日はその議会の一般質問通告締切日。30人いる議員の中から14名が通告を提出しました。私もその14名の中の一人です。

今回の通告内容は

○スポーツ振興について
○教育について

以上2項目です。あれもこれもしたいのは山々なんですが、如何せん欲張りすぎると伝えたい事が伝えられなくなる可能性もあるもんで、毎回2項目もしくは3項目でと考えています。今回も精一杯頑張りたいと思います。もちろん前回のようにパニクッて方言丸出しにならないように・・・。

今日の一言
「これから数日間は原稿作りに没頭したいです・・・できるかな?」

スポンサーサイト
ミスコン 【2007/05/30 08:59】 先輩たち
今年度のミス・ユニバースのコンテストがメキシコで開催され、ナント日本人の森理世さん(20歳)が見事グランプリ!!これまでミスユニバースは昨年知花くららさんが2位になったそうで優勝は1959年の児島明子さん以来、48年の快挙との事。ニュースで見ましたがホントにキレイでスタイル抜群、おまけにプロダンサーだとかで姿勢なども素晴らしいそうです。その番組でコメントされていましたが、これまで日本人はキレイでも身長を含めたスタイルで諸外国の方が迫力があり健闘するも優勝は・・・という感じだったそうです。でも最近の日本人はそういう所も諸外国に肩を並べる体型になったそうです。

ミスコンで頭に浮かぶのはやはり我々武雄の祭りで長い歴史を持つ「ミスさくら」。今年は諸般の事情により開催できなくなってしまいましたが、来年は是非何らかの形で復活させて欲しいものです。

学童の3回戦の組み合わせが発表されました。
○武雄町スポーツ少年野球団6月2日(土)大町球場にて12時半~(対 牛津少年)
○武内町スポーツ少年団6月2日(土)西神野運動広場にて10時半~(対 平原少年)
○朝日少年6月3日(日)西神野運動広場にて9時~(対 ブラックリバー)
○若木少年6月3日(日)唐津市野球場にて14時~(対 旭少年)
残る武雄市の4チーム。幸い全て別パートにいるので武雄市ベスト4独占となれば理想ですが・・・。そんなに甘くはないんですがベストを尽くして欲しいです。

今日の一言
「毎日、暑い日が続きます」

会派勉強会 【2007/05/29 08:44】 市議会
昨日は会派の勉強会。6月議会に向けて議案について執行部の方より説明を頂きある程度頭に入れて本会議に臨むという訳です。と同時に一般質問の通告も受け付けられます。みなさんからいろいろとお声を頂いている中から抜粋して今回も行うつもりです。

夜は来月17日に迫ったJC会員大会の全ての部会が合同で行われました。今回大懇親会の方で司会を仰せつかっており、綿密な協議、打合せを行って参りました。
主管ロムとしておよそ半月という時間しかありませんが、一致団結して成功させたいですね。自分も微力ながら精一杯協力したいです。なんてったって春先に行われた祭りでもメチャクチャ助けて頂いているんで借りを返さなければなりませんしね。

今日の一言
「会派の勉強会も議員活動の一部だと思うのになんで全員集まらないのだろうか・・・」

全日本学童軟式野球 【2007/05/28 08:21】 少年野球
昨日は2回戦。昨年度準優勝だった(ハズ・・・)思斉少年との対戦。結果2-0で勝ちましたが、さすがは学童という雰囲気があります。普段淡々と試合をしている娘ですが、昨年、一昨年と3年生からベンチ入りしている訳ですが、試合に出るのは5年生になった今回が初めて。ベンチ入りしていて先輩達の学童にかける思いを肌で感じているのか、本人もこの大会にかける意気込みは凄いものがあります。と同時に緊張感も・・・。もちろん他の子ども達もそうですが、緊張から思わぬプレーが飛び出します。幸いにも勝ったからいいようなものの負けていればとんでもないミスをおかしてくれました。今後はこの教訓を生かして成長していってくれればいいんですが・・・。

我らが武雄市から総勢10チームが出場しておりますが、初日の山内西少年、橘少年に続き昨日は山内東少年、東川登少年、西川登少年そして北方少年が残念ながら姿を消しました。

武雄町スポーツ少年野球団のみならず朝日少年、若木少年、武内町スポーツ少年は武雄市代表として頑張ってもらいたいものです。

今日の一言
「勝負は最後まで何が起こるかわからない」

食育シンポジウム 【2007/05/27 08:56】 子どもたち
子どもの食を考える~めざせ!半歩先 命つむぐために~が開催されました。いいシンポジウムでした。

第一部の基調講演では「子どもは和食で育てなさい」という題目で鈴木雅子先生が講演なされましたが、はっきり言ってもの凄い講演でした。何がすごい?って90分間という時間でしたが見事なマシンガントーク、他の方も「新幹線なみのスピードだね」というほど凄い速度でした。速すぎて聞き取れなかったりした事もありましたが(正直メモは自分にとって不可能でしたが・・・)極論も交えながら非常にいい講演だったように思えます。

第二部では6名の先生方によるパネルディスカッション。いろいろな事例の紹介も踏まえて参考になりました。

最近食についていろいろと興味を持ち勉強していると壁にあたります。でも私はこれこそが食育だと思います。理想的な食事がありますが、出来ない事を無理にする事ではなく出来る事からはじめ何より意識を持ち続ける事が必要な事だと考えています。その為にも今回のシンポジウムは非常に有意義な会になりました。次回も同様の企画があったら是非参加したいという気持ちで会場を後にしました。

今日の一言
「ごはん、味噌汁、漬物に昼はプラス一品、夜は更に一品だったかな?(速すぎて・・・)」

全日本学童軟式野球大会 開幕 【2007/05/26 12:36】 少年野球
遂に開幕。少年野球の甲子園大会とも言える全日本学童軟式野球大会が今日から開幕しました。

武雄町スポーツ少年野球団は初日、有田町の赤坂球場のオープニングカードで登場。相手は二里少年。

初回から相手ミスにも乗じて2点を先制。続く2回も1点を加え3-0でリード。5回だったか2アウト2塁から3ベースが出て更に1点追加し4-0。投げてはエースが今期最高とも言えるピッチングで完璧に押さえ完勝できました。

娘もタイムリー3塁打を打ってくれて思わず「もっとはよう走れ~~」と叫んでいる私がいました・・・。

明日は場所を白岩球場に移し第3試合。12時半頃の予定で相手は思斉少年。勝って欲しいです。

今日の一言
「OBのみなさま応援よろしくお願い致します」

フットサルリーグ 【2007/05/25 18:13】 みんなの声
先日行われたフットサル宣言。その第1歩として?昨日武雄市フットサルリーグが開幕しました。

総勢13チーム200名を越える人たちが白岩体育館に集まり笑いありの中真剣にプレーされてました。

早速フットサルの良さでもある女性プレーヤーの姿も。男性に交じって試合に出てる女性を二人みかけしましたが二人ともしっかり得点してました。

昨日の試合を見た率直な感想として、これから盛り上がるの間違いなしと思える試合でした。


今日の一言
「歳のせいか、体重のせいか・・・」

「スポーツと健康と食」 【2007/05/24 08:25】 みんなの声
昨日(社)武雄青年会議所主催、副島整形外科病院協力の元「スポーツと健康と食」という事業が行われました。100数十名の参加を頂き行われた事業でしたが、非常に有意義な事業でした。

第1部は栄養士の溝口先生による食についての基調講演。60兆の細胞からなる人間の体。普段の食生活がその元になっており半年でほぼ全ての細胞が生まれ変わると。つまり今日の食事は半年後の細胞をつくる元になっている。1日最低30品目の食品をとる事が必要で例えば朝豆腐を食べ昼に豆腐、これは1品目として数えるようで1食で10品目とかなら何とかなりそうだが3食で30品目はどうしてもダブった食材がありそうで中々難しそう・・・。でも自分の体は自分で管理するしかないのでこれからの食事に気をつけて食べようと思いました。他にもスポーツをしている方々がとる食事の目安や水分補給の仕方なども教えて頂きました。

第2部は石永先生をはじめ理学療法士のみなさんによる効果的なストレッチの講演に実技。実技では普段スポーツをしているにも関わらず改めてストレッチすると自分の体の衰えに気づく事に・・・。普段からストレッチをしている訳ですが人のストレッチと見比べると固くなっている間接に気づかされました。いや~歳をとるってこういう事でしょうね。正直疲れるほどストレッチやトレーニングを教えて頂きました。

今回、子ども達の参加が若干少なかったのが反省点としてこんなに有意義なものは次回機会があればもっとより多くの子ども達に参加してもらいたいと感じる次第でした。

今日の一言
「スポーツ時の水分補給はスポーツ飲料を水で半分に薄めたものを」

市長と語ろう会 【2007/05/23 08:38】 先輩たち
昨日はNPO法人臥竜塾との市長と語ろう会。総勢20名程度のメンバーの出席があり非常に中身の濃い時間を過ごす事が出来たと思います。臥竜塾とは「スポーツを通したまちづくり」をメインテーマに各々熱い思いを持ったメンバーばかりで尚且つ非公開という事もありビシバシと熱い質問のオンパレード。市長も本音で語っていましたし、それに対し更に的を獲た質問攻めという感じでした。

普段は大規模な語ろう会が開催されていますが、こういった小規模の語ろう会も非常にいいもんだなぁとつくづく感じさせられました。

それにしても臥竜塾のメンバーって凄いっす。目の付け所もそうだし、考え方も。こういう方々を仲間に持つ私も幸せ者だなぁと感じました。

今日の一言
「試作品、最高でした」

代休で・・・ 【2007/05/22 08:56】 子どもたち
運動会の翌日、そうです代休です。日曜日の運動会の翌日は決まって代休になり朝から子ども達ものんびり・・・。さすがの長女もくたびれたようで起きて朝食を済ませたらまた部屋に戻って寝ていました。

他の方はどうなんだろう?夫婦共働きで核家族の家庭は大変でしょう。どちらかが仕事を休まないといけなくなる家庭もあるかと思います。ウチもこういう時は私が出来るだけ子ども達といる事にしてます。最近徐々に始めている料理ですが、昼食を用意する事に・・・。

時間的にも余裕がなく近所のスーパーへ行き豆腐とキスの天ぷらを買ってきました。惣菜コーナーには普段行かないんですが、こういうときは便利です。鮮魚を買って塩焼きにしようかなと思ってみたら買って焼く方が高いんです。不思議なもんです。調理されている方が安いんですから・・・。何故でしょう。子ども達の事を考えたら鮮魚を買って調理した方がいいんでしょうが、手抜きしました。

昼食のメニューは
○ご飯
○きゅうりスライス(塩もみして漬物代わりに)
○キスのフライ
○冷奴

肝心なのが無いと思いませんか?そうです、味噌汁です。さあ食べようとした時に気づいて・・・。子ども達には「お父さん味噌汁いらんけんはよう食べよう」と言われて結局なしに・・・。こういう時にも普段食事を用意している母親って偉いなぁと感心させられました。

少年野球の練習のお手伝いに行き、終了後JCの今度行われる事業「スポーツと健康と食」の準備作業。

その後は深夜になりましたが「クローバー通信」の配布。結局深夜2時ごろの帰宅になりました。

今日の一言
「私にもできる簡単レシピ教えて下さい。子どもの好きそうなやつ・・・」

御船が丘小学校運動会 【2007/05/21 08:34】 家族
昨日は「御船が丘小学校運動会」。

一昨日から準備で大忙しでしたが、今回から新たに行われた係制度が功を奏し多数の保護者様のご協力を得る事が出来スムーズにいったと思います。

当日は快晴で、と言うよりもの凄い日差しの中で子ども達は元気一杯頑張ってくれました。

6年生の子ども達にとっては最後の運動会。広報部担当の私は撮影意をしていて親子レク走が一番楽しかったですね。親と子のレク走の2人3脚を中心に撮ったんですが、みんないい笑顔でした。うまく撮れていればいいんですが・・・。ここで撮った写真は19年度の第1回広報誌で記事になります。そしてバザーの時に売り出されます。お楽しみに。

今日の一言
「親として子どもの活躍ほど嬉しいものはないですね」

フットサル宣言最高でした 【2007/05/20 18:15】 みんなの声
昨日のフットサル宣言。最高でした。

イベントに華を添えてくれた蹴竹G並びにミスマガジンそしてそのおっかけのみなさん。そして何と言ってもバサジー大分。中学生や小学生の親善マッチも見事。ノロウィルスの関係で出場できなかった武雄中学校は残念でしたが、いろんな年代で出来るスポーツだという事を改めて実感。

特にこれまた親善マッチですが我らがリバイバルとバサジー大分の対戦。正直どういう試合になるか不安でした。今回Fリーグ加入が決定しているバサジー大分と九州リーグのリバイバルという格差がありますので・・・。キックオフ直後にいきなり1点を先制される展開。あまりに簡単に先制されたのが響いて3点を追う展開に・・・。しかし、相手が運動量が落ちた所を「これぞホームゲーム!!」というファンの後押しで遂に得点。最終的に2-5という結果でしたが、格差を考えると充分の結果を出してくれたと思います。個々にはトラップやパスの精度の差のように感じたが充分に埋まるハズ。「やれるぞ、リバイバル!!」という試合でした(思わず血が騒ぎました・・・)。

その後の女性陣の親善マッチでは急造チームで尚且つバレーなど他の競技をされているメンバーを含めたチーム構成でしたが、なんのなんの、見事な試合運び、見事な気迫そして見事な○○で善戦。これからの彼女達の人生を変える試合になったのでは。

昼食を食べながらの話の中で「家族フットサル」非常に面白いアイデアだなと感じさせられました。いろんな可能性を持つ競技というのを改めて実感しました。

とにもかくにも武雄市は今後フットサルを通じていろんな取り組みが期待できます。期待したいです。

そして夜ある方にお会いして「上田~、ようやった。武雄は何でもよかけんスポーツできっかけを作る必要がある。その入り口を開けてくれた。これからも応援すっけん頑張れよ」と他の競技を愛されている方から嬉しい言葉を頂戴しました。ありがとうございます。

今日の一言
「これからが大事です、ハイ」

フットサル宣言 【2007/05/19 08:00】 みんなの声
今日はフットサル宣言実行の日。

詳しくは明日書きます。

昨日は武雄町の老人クラブ連合会総会に出席。

白寿、米寿のお祝いと同時に金婚式のお祝い。

昨年もそうですが、金婚式に夫婦でお祝いできるのは羨ましいなあと微笑ましい光景でした。


今日の一言
「フットサル宣言どうなるか楽しみです」

ノロウィルス 【2007/05/18 08:01】 子どもたち
各地で信じられないニュースが飛び交っている毎日。会津若松の母親殺人、バイクの物入れに我が子を入れその後死体遺棄、そして昨日から妻を人質に立てこもり警官射殺など、本当に目を疑うほどの凶悪な事件が連日報道されている。被害者のご冥福をお祈り致します。

武雄でも心配なニュースが・・・。ノロウィルスによる集団感染の疑いです。何でも武雄小学校では既に398人の児童数の内92人が下痢や嘔吐で苦しんでいるという・・・。症状を訴える児童が114人に増えているため18日の臨時休校を決定された。

恐いのは拡大すると思われる2次感染です。例えば武雄小学校の感染した児童の兄弟に高校生や中学生、保育園生がいた場合、感染する可能性も。今度は友達へ。その友達の兄弟に感染し各学校や保護者の方の職場へという可能性がある・・・。非常にノロウィルスは恐いです。潜伏期間もあって中々医者の先生も判断しづらいようです。

御船が丘小学校も年に一度の運動会を日曜日に控えており、それも心配ですし、これから各種スポーツの大会が目白押しのようです。

いろいろな予防策があると思いますので、市のHPにも掲載されておりますので実施してもらいたいものです。

今日の一言
徹底的に手洗いをしましょう

子ども達と料理 【2007/05/17 08:20】 子どもたち
昨日は小学校運動会の代休。我々の頃は土曜日は午前中学校でしたので運動会の代休は日曜開催の翌月曜日だけでした。しかし今土日休みの小中学校は土曜日の代休を用意しなくてはいけないようです。その関係で昨日の水曜日が土曜日分の代休、日曜開催後の翌月曜日が日曜分の代休です。その関係で朝から家に留守番させてました。仕事を早めに繰り上げて子ども達と一緒に過ごす事に・・・。

そんな中子ども達から
「お父さん、おい、お母さんに母の日何もしとらん。」(息子)
「ウチも」(娘)
「あっ、おいも」(私)
「何かせんばやろ・・・」(娘)
「しゅうさ~」(息子)
「何すっや?」(私)
「夜ご飯ば作ってやろうか?」(娘)
「うん、しゅうしゅう」(息子)
「そいぎ、何ばするか考えようで」(私)
とこんな会話から夕食の準備をする事に・・・。冷蔵庫の中身をチェックして3人で買い物へ。子ども達のリクエストに応えられる訳もありませんが、出来る物をしようと言う事で結局メニューは・・・

○豚肉のしそ巻き
○トマトとジャガイモのオムレツ(チーズ入り)
○ポテトフライ
○エビときゅうりのサラダ(ためしにアボガド入り)
○玉ねぎ焼き
○オクラとなめたけの和え物

意外においしく頂けました。全部完食して頂きまして助かりました。ビックリしたのが長女で、
「お前何か出来るや?」(私)
「うん、何かは出来るけど・・・」(娘)
「飯炊ききる?」(私)
「うん、よかよ」(娘)
「えっ、マジで?」(私)
「炊ききるよ。どんくらい炊けばよか?」(娘)
と、知らない間に成長しているんだなぁと感心させられました。出来上がったご飯も完璧で、脱帽・・・。

今日の一言
「親として失格?」

スポーツと健康と食 【2007/05/16 08:58】 子どもたち
「スポーツと健康と食」

これ何だと思いますか?

スポーツを愛する子ども達がたくさんいるのに最近の(一部の?)子ども達は骨折したり、捻挫したり、筋肉断裂だったり、よくケガをする訳です。そして運動会などの開会式でも倒れる子が目立ったり・・・。昔と比べると弱いなぁと感じる事も・・・。では何が違うのか・・・。過保護な所もあるかもしれませんし、食事の面でも違いがあるとは思います。先日の子ども相撲大会でも感じたんですが、最近の子ども達はスラッとしていて足も長いような気がしました。もちろん我々の子どもの頃もそういう体型の子はいましたが、どちらかというと私を含めて背が小さく(足が短く?)ガッチリ型の子が多かったような感じがします。でも、それも時代の違いなのかなと思える今日この頃。

そんな中今度(社)武雄青年会議所主催で行われます事業でありテーマとして今この時代にスポーツを頑張る子ども達にケガをしない、しにくい体を作ってもらう手助けになればと言う事で効果的なストレッチの仕方、各種目に適した準備運動や整理体操の仕方、日頃の体のケアの仕方など外面から勉強し、そして食事の面からも子ども達に何が必要なのか、どういう食材をどう調理して摂取すればよいのかを勉強する場が設けられました。

詳細は5月23日(水)19:15開場
           19:30開始
           21:30終了
場所 白岩体育館 大競技場


です。ご興味のあられる方は是非。

今日の一言
「親として非常に興味ある事業です」
                 

市連P総会 【2007/05/15 08:59】 みんなの声
昨日今年度の市連P定期総会が開催されました。今年度御船が丘小学校の副会長として参加。市内全部の小中学校PTA役員が一堂に集まり19年度の事業計画や予算など審議されました。

後の懇親会では、いろんな方主に他校の校長、教頭はじめPTAのみなさんと話ができました。
でも会う人会う人言われたのが、

「上田君、子ども何人?」
「はい、4人です」
「4人も?何年と何年?」
「はい、5年生と2年生で後はまだ保育園生です」
「よし、そしたらしばらくは大丈夫だな」

えっどういう事・・・?もしかして、ずーと・・・。

で、その中で最も嬉しかったのが「上田君、ブログ毎日拝見してるよ。今日の一言がいいね」でした。見てくださるだけで光栄なのに評価までして頂いて。恐縮です。

終了後、(社)武雄青年会議所の役員会。深夜0時近くまでの会議を無事に終え、要約約束していた仲間と合流。私たちが少年野球をしていた時代からの仲間や先日記念競輪を初制覇した選手らと久しぶりの時間を過ごしました。

今日の一言
「少々眠いのは仕方なし、今度しっかり寝ればいい・・・」

全日本学童 【2007/05/14 08:43】 少年野球
昨日、全日本学童少年野球大会の佐賀県予選の開会式が行われました。この大会は毎年子ども達はもちろん、監督、コーチそして保護者のみなさんが最も目標にする大会です。県内158というほとんど全てのチームが出場して佐賀県制覇そして全国大会出場、全国制覇を目指す大会で、言わば小学生の甲子園です。

開会式に続いて抽選会がありトーナメントが決定しました。どこの学校も運動会などの行事が行われますので日程や会場などはこれから調整されますが水曜日か木曜日ぐらいにはトーナメントだけでも掲載されるのではないでしょうか。

育成会の一員として全国大会会場の水戸へ連れて行って欲しいものです。

今日の一言
「遂に学童の始まりです」

優勝の難しさ 【2007/05/13 23:57】 仲間
少年野球の大川市長旗は毎年80チームの参加があります。10箇所を越すグランドを活用する事ができるからではあります。先日その大会に武雄町スポーツ少年野球団は準決勝を辛くも勝ち、決勝へ進みました。残念ながら普段の力を発揮できず決勝を落としたものの80チームの大会で準優勝、見事なものです。

市民体育大会の各種競技が市内各地で行われています。私は一般野球の武雄町代表チームの監督として参加。準決勝、決勝とありました。準決勝は武内町代表との対戦。相手投手の打者の打ち気を削ぐような粘りの投球に苦労しましたが何とか勝って決勝へ。決勝は大方の予想通り北方町代表との対戦。息詰まる投手戦になりましたが、キーマンと思っていた相手選手に2ランホームランを打たれ最終回の攻撃。何とか1点を返すものの敗れてしまいました。監督の力量不足の結果でもありこのメンバーで負けてしまった事も悔しい限りです。

終了後は祝勝会ならぬ残念会。いろんな世代の仲間がいますが今大会の反省、来年の大会へ向けた修正課題など様々な話が出来ました。来年の大会の好結果に繋がる有意義な残念会になりました。

今日の一言
「優勝は難しい・・・」

景観シンポジウム 【2007/05/12 20:33】 みんなの声
夕方まで晴れていたんですが、天気予報通り?突然振り出した雨・・・。6時から予定されていた「景観シンポジウム」ですが、何とか無事に?現地で開催されました。雨のため文化会館に行ったんですが、ちゃんとスタッフのみなさまが待っていらっしゃって「雨の中ですが、現地で開催してます」頭が下がる思いでした。これまで屋内のシンポジウムは経験があったんですが、屋外は初めてだったんで楽しみにして行ってまいりました。
雨の中ですが、たくさんの予想以上の人だかりでした。晴れてたらパンクしていたんではと思えるほど。

1部基調講演、2部パネルディスカッションみなさん笑いあり感動ありの様子で有意義なシンポジウムになったんではないでしょうか。

わっかもんプロジェクトのカレーも絶品でした。

今日の一言
「またこういう企画があれば参加したいなぁ」

クローバー通信 【2007/05/11 08:53】 みんなの声
クローバー通信を出して既に1年。この間4度、議会が終わる度に内容はお粗末かもしれませんが議会便りのような形で配布して参りました。配布していて嬉しい事があります。

「がんばいよんの~」
「ピシャッとせんばいかんばい」

などと嬉しい声をかけて頂ける事があります。中でも最も嬉しい声が

「待っとたバイ」

という声。読んでくれているんだと感じますし本当にありがたいです。自分一人で配布しているもんですから中々市内全戸に配布が出来てませんので、もし自宅に届いてないという方でご希望の方がいらっしゃったらご連絡下さい。すぐお持ちします。

今日の一言
「まだまだ努力が足りないなぁ・・・」

武雄市フットサル宣言イベント開催 【2007/05/10 08:20】 みんなの声
「フットサル」を市民に浸透させ、生涯スポーツとして地域に定着させるため、フットサル宣言を行うとともにその魅力を体感できるイベントが開催されます。
<日時>平成19年5月19日(土)9:30~
<場所>白岩体育館 大競技場
<主催>武雄市フットサル実行委員会
<内容>小中学生、一般男女によるフットサル競技
*アイドル等が所属するフットサルの女子リーグ(スフィアリーグ)の「ミスマガジン」「蹴竹G」の2チームが招待され交流試合。そしてフットサルのプロリーグ(Fリーグ)参加が決まっている「パサジイ大分」と地元武雄市のフットサル九州リーグ「リバイバル」の親善試合なども行われます。

3月議会での私・上田の一般質問がきっかけ?で市長をはじめ市の執行部、そして市民の皆様が動き出してくれて実現に近づいたもので感謝、感謝。このイベントをきっかけにスポーツ振興の足がかりを築いてもらいたいものです。武雄市にはそのポテンシャルを秘めています。

ここでフットサルとは何?という方に簡単にご説明しますと、簡単に言うとサッカーのミニチュア版というのが最もイメージできるのではないかと思います。
       <サッカー>   <フットサル>
競技人数     11人       5人
競技場 縦   45~90m     15~25m
    横   90~120m     25~42m
競技時間   前後半とも45分  前後半とも20分
オフサイド    あり       なし

このようにバスケットコートより若干広い程度のコートで行う訳ですが、魅力なのはまず1度交代すると試合に戻れないサッカーと違ってゴールキーパーを除く選手が何度でも交代できる所です。その為疲れたので交代して、復活したらまたピッチに戻るというのが可能なんです。だから来ている選手全員が試合に出てプレーできる利点があります。そしてもう一つ、スライディングタックルやショルダーチャージなどボディーチャージも禁止されていますので女性や子ども達にも安全なんです。そういう観点からもスフィアリーグなど盛んに行われている競技なんです。観る方からでもよくサッカーはニュースなどでゴールシーンだけみれば満足できるという方もいらっしゃいますが、フットサルの場合コートが狭い関係でゴールシーンやゴール前の攻防の連続でもあり、何と言ってもピッチと観客席の距離が近いんで迫力もありますし会場全体に一体感が生まれます。このようにサッカーの魅力と違った魅力たっぷりのスポーツです。佐賀県では東部は鳥栖のサッカー、西部は武雄のフットサルといった県内全域でスポーツ振興が可能になり、その西部で武雄市が中心になれるように頑張りたいですね。

今日の一言
「絶対観る価値ありますので19日お楽しみに」


子育て支援センター 【2007/05/09 08:11】 子どもたち
武雄市子育て総合支援センターの開所式が執り行われました。今回の子育て支援センターは空き庁舎の有効活用の一環で北方保健センター内に開設されたもので式典に参加したんですが、中をじっくり観察させて頂きました。

見た感じいろんな手作りの遊具もあり、子ども達が楽しく遊べそうでした。一番の目的は妊婦さんから保育園、幼稚園入園までの子どもさんを持つ方々のご家庭でのいろんな悩みの相談窓口、さらには同じ境遇のお母さん同士での意見交換の場に活躍してくれればと思います。もちろん保育園、幼稚園の園児や小学生なんかも気軽に立ち寄れる場所になるべきでしょう。全国にある子育て支援センターと比較しても温もりだけは負けないような施設になればいいなぁと感じます。

今日の一言
「今度は子どもを連れていってみよう」

実行委員会 【2007/05/08 08:32】 みんなの声
昨日、とある実行委員会が開催されました。私のこれまでの一般質問がきっかけ?で武雄の新しい取り組みとして市長はじめ執行部のみなさま、そして市民のみなさまが動き出して頂くものであり感謝、感謝。詳しくは明日以降お知らせできるのではと思っています。

今日の一言
「いよいよ」

室内犬 【2007/05/07 08:31】 家族
私の実家には室内犬がいます。最初は家の中で犬なんてという感じでしたが、最近いろんな方を思い起こすと結構どの家庭にも室内犬がいるようです。チワワみたいなちっちゃい犬から名前はわかりませんが結構デカイ犬まで様々。
昨日もある先輩宅に呼ばれたので行きました。そこにはミニチュアダックスフンドがいました。そこにいらした方もミニチュアダックスフンドを連れて来ておられ、聞くと実は犬同士兄弟なんだとか・・・。私は見ていてどっちがどっちかわからなかったんですが、やはり飼い主の方々が言うには顔が全然違うそうです。ペットというより家族の一員のこのワンちゃん。ミニチュアみたいにちっちゃかったらいいんですが、デカイのが突然向かってきたら結構恐いもんです。
その後しばらくしたらまたミニチュアを連れたお客様。3匹いましたが私は当然見分けがつくわけもなく実は全員親戚らしくそれから3匹で永遠とじゃれあってました。

ただ、今発情期らしく全部オスなのに相手を選ばずのような状況を見る事ができました。犬なのでニオイなのでわかりそうな気もしましたが・・・。野生の本能といいますか、見ることが出来ましたが飼い主のみなさんは家族の一員としてかわいがっておられますので、ある意味いいなぁとも思える光景でした・・・。犬よりも言う事を聞いてくれない子どもがいるのでウチでは無理ですが・・・。

今日の一言
「フィニッシュまで・・・(汗)」

今日で連休も終わり 【2007/05/06 23:52】 みんなの声
雨に泣かされた?連休も今日で終わり。みなさんいかがだったんでしょうか。
小雨交じりの中市民体育大会の軟式野球大会が開催され武雄町代表の監督として参加。普段のチームメートもこの日ばかりは対戦相手に回ったり普段のライバルが同じチームにいたりと貴重な大会です。初戦は西川登町代表との試合を9-2でコールド勝ちを納め続く2試合目は若木町代表との試合では7-0でコールド勝ちと全員出場で勝てた事が非常に有意義だったように感じます。ただ一人だけ打席に立たせてあげられなかった事がチョットマイナスですが・・・。
我々の試合が終わった頃土砂降りの雨。それでも次の試合みなさん頑張ってました。各町を代表してきているメンバーですからそれだけ誇りを持って挑んできている姿勢には脱帽です。
我々も負けずに頑張りたいです。

今日の一言
「年に一度の市民体育大会、町の代表として恥ずかしくない試合を」

子どもの日 【2007/05/05 18:24】 家族
折角のゴールウィークなのに、雨、雨、雨・・・。更に今日は子どもの日・・・。本来なら先日から行われている大川市長旗に行くハズだったんですが、あいにくの雨で本日も朝6時に中止順延が決定。そういう時でも他所のチームはわかりませんが、武雄町スポーツ少年野球団は雨でも朝10時からいつも通り?の練習。グランドは水浸しでしょうがなくティーバッティングのみ、みっちり2時間。

昼からは急遽オフになった子ども達にせがまれる・・・。どうしようか・・・。どこか行こうか。しかし、金も無いし・・・外は雨だし・・・。という事で久しぶりに子ども達とTVゲームで遊ぶことに。ウチはゲームボーイなど携帯ゲームは我が子にはさせませんがTVゲームはOKなんです。もちろん時間を区切ってですが。TVゲームはこうして親と子で一緒に遊べますが、携帯ゲームは一人だけの世界になる。子ども同士で遊んでいても画面を通して一緒に楽しめるからです。例えば、野球のソフトで長男と次女が対戦していました。当然長男が勝つんですが、時折次女がアウトを取ったりすると家の中で歓声があがり、いつの間にか私も妻も次女の応援団に・・・。最終的には長男が勝つんですが、応援してもらえた次女も満足そうな表情を浮かべる。

健康や教育などには良くないかもしれませんが、金もかからず久々に子ども達とゆっくりした時間を過ごせたように思います。もちろん長女は納得していませんでしたが・・・。

今日の一言
「有田陶器市5年連続100万人突破だそうです」

少年野球 【2007/05/04 18:36】 少年野球
ゴールデンウィーク恒例の大会「大川市長旗争奪少年野球大会」。通常の大会は16チームから32や48などの参加チームですが、この大会は80チームという大規模な大会。大川市という地の利から県内外80チームが参加します。武雄町スポーツ少年、朝日少年、橘少年と市内からは3チームが参加しています。

初日を2勝した武雄は今日もがんばるぞという意気込みで迎えた大会2日目でしたが、両チームとも試合が始まる前から降り続ける雨に苦しむ展開。3回の裏の攻撃が始まる前に無常にも?降雨コールドゲーム・・・。試合は成立せず、明日以降に順延になりました。残念。

今日の一言
「明日も雨になりそうで・・・」

特待生制度 【2007/05/03 18:36】 子どもたち
昨日で締め切られた裏金問題による特待生制度実態調査・・・。今朝の新聞各紙の1面を飾っているようです。野球憲章違反と言われていますが、甲子園常連校を含む多数の高校が対象になっている現実。

私は非常に疑問に思います。これまで認知され続けてきたこの制度。この制度で行く為に、時間や費用を投資して頑張ってきた子もいるはずで、子ども達の個性を最大限伸ばす制度だと思っています。高校の特待生制度を無くしたら特色ある学校創りができるのでしょうか。単に野球に限られていますが、あらゆるスポーツもそうであり、芸術面での特待生もいる。なのに野球だけ・・・。それも野球憲章という普段中々表に出ないものに・・・。どうも納得いきません。

私は野球憲章を見直すか、野球界のプロとアマの関係を、垣根を壊すかを考えるべきではないかと考えます。

高野連は自分達の認識不足のために将来ある子ども達に迷惑をかけている事を認識して欲しい。5月末までの出場停止処分・・・5月で切れば夏の予選に間に合うからか?私は熱烈な甲子園、高校野球ファンの一人としてそれはそれで嬉しいが自己都合で判断なされてないか・・・。それにも疑問が残る。

特待生制度の実態を高野連がもっと管理して裏金など無い様に調査し、把握できれば、それだけで充分だと感じますが、みなさんどう思われますか?

今日の一言
「夢志す子ども達を応援する事はあっても邪魔しないで欲しい」

TAIZO+TAKEO 【2007/05/02 08:32】 みんなの声
昨年は「がばい」今年は「一ノ瀬泰造」。武雄の看板素材であり武雄の財産である一ノ瀬泰造氏。その一ノ瀬泰造氏の写真展が11月1日を皮切りに1ヶ月間エポカル武雄にて行われる。実行委員会が立ち上げられ詳細を詰めていかれる事になるが目標は1ヶ月で3万人の集客のようです。ご興味のある方は名乗りを上げてみてはどうでしょうか。あなたが第二の「がばいばあちゃんず」のようになるかも・・・?

今日の一言
「赤ちゃんポスト運用開始へ・・・」