プロフィール プロフィール

上田 ゆういち

Author:上田 ゆういち
~ゆういちのブログへようこそ~
<武雄市議会議員 上田雄一>

みなさまのお蔭様で市議会へ・・。
最年少市議として、若さと行動力を身上に新武雄市の発展に全力でぶつかります!
市民の皆さま、ご意見をお聞かせ下さい。
メールyuichi.kouenkai@gmail.com


最近の記事 最近の記事

最近のコメント 最近のコメント

最近のトラックバック 最近のトラックバック

月別アーカイブ 月別アーカイブ

カテゴリー カテゴリー

FC2カウンター FC2カウンター

ブロとも申請フォーム ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索 ブログ内検索

RSSフィード RSSフィード

リンク リンク
このブログをリンクに追加する

武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~
新武雄市のまちづくりに34才の挑戦が始まった(現在45才)! 「とにかくがんばる!」 しかない日記です。


さよならぼくたちのようちえん 【2011/03/31 08:16】 みんなの声
号泣でした・・・。

「さよなら ぼくたちのようちえん」

を観て号泣してしまいました。


純粋な気持ちが一人のお友達に向けられ・・・。

温かい物語でした。



明日からは市内で県議選がスタートする。


私は9:30より行われる出陣式に参ります。

場所は永島の 旧 旬鮮市場さんです。

何かとお騒がせするかと思います。


被災地の状況を考えると・・・、しかし被災地を少しでも支える為にも支える側がしっかりしていかないと。

支える側の佐賀県政が元気でなければ支えきれない。


そんな気持ちでいます。



今日の一言
「昨日のドラマで長野の病院までお見舞いに行った子ども達もそんな気持ちだったのかなぁ~」

スポンサーサイト
キングカズ 【2011/03/30 08:16】 みんなの声
昨日は東北地方の大震災の復興支援のチャリティー試合として日本代表VSJリーグ選抜の試合が行われた。

試合をじっくり観戦とはいきませんでしたが、募金活動なども実施されいいイベントになった模様。


その中での注目の試合。

Jリーグ選抜の方には三浦和良の名前が。


後半途中から出場したキングカズがやってくれた。


今の日本サッカー界がここまで発展する事ができた第一人者と言えるキングカズがこの試合で貴重な得点をたたき出した。

被災地への勇気を与える一発になったのではないか。


何か、いいよねって感じ。


さすが、キングカズ。



今日の一言
「がんばろう、日本」

保育園終了式 【2011/03/29 08:40】 仲間
昨日は平成22年度の保育園の終了式。

育友会の会長としてご挨拶させて頂きました。


これにより今年度の全ての行事が終了しました。

一年間無事に遂行できた事に対し改めて皆さんに感謝申し上げます。


夜はお疲れ様と送別会。


先生方とまた役員さん、そしてそのご家族と振り返りました。

これまでたくさんの事を通してかけがえのない仲間にめぐり合いました。

先に卒園された諸先輩方、先に退職された先生方、そして現役として残る先生方や保護者の皆さん、更には一緒に卒園するご家族の皆さんとホントにいろんな方にめぐり合う事が出来ました。

いろんな方々に支えられてきました。

これからもこの関係は変わる事無くお付き合いさせて頂く事になります。


ホントに色々とありがとうございました。

これからもよろしくお願い致します。



今日の一言
「もちろん、天国のKさんにも感謝!!」

武雄温泉郷サミットお疲れ様でした 【2011/03/28 08:03】 少年野球
一昨日、昨日と開催された武雄町スポーツ少年野球団主催の少年野球大会「第4回 武雄温泉郷サミット」。

たくさんの皆さまのおかげで無事に開催されました。

他の予定が満載でつきっきりという訳にもいきませんで、ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。


その中で、主将である息子の選手宣誓では大役を果たしてくれてホッと一安心。

親としても忘れられないものになりました。


今大会は惜しくも三位という成績でしたが、次につながる試合だったかな?


何はともあれ、関係者の皆さまお疲れ様でした。



今日の一言
「被災地ではまだまだ大規模な余震が続いているようです」

卒園式 【2011/03/27 06:53】 家族
昨日は次男が通う保育園の卒園式。

次男が卒園という事で長女から始まり長男、次女、そして今回卒園する次男まで途切れる事なく実に13年間、保育園にはホントにお世話になりました。

思い起こせば色々な事が昨日のように蘇ってきます。

子どもの保育を通して親もたくさんの指導を頂きました。

少しは親らしくなったのでしょうか…。

ホントありがとうございました。


春からは一年生。

ランドセルを背負って学校へ通う事がまだ早いような気がしますが、しっかり成長してるんでしょうね。

入学式はすぐそこです。



今日の一言
「卒園おめでとう」

全国へ出発‼ 【2011/03/26 05:43】 子どもたち
ザスパ武雄ベースボールクラブが全国大会が開催される岡山へ向けて出発した。

精一杯プレーしてくれるだろう。

遠い武雄の地で吉報を期待する。



今日の一言
「悔いのないようにがんばれ!!」

終了式 【2011/03/25 08:22】 子どもたち
昨日市内小中学校は終了式。

終了式と言えば通知表。


昨日はテーブルの上に3枚の通知表が・・・。

親として楽しみの一つでもあります。

我が子も一人一人様々。


そんな中で息子が学校で書いたようなポスターが・・・。

我が子ながら紹介したいと思う印象的な言葉を書いていたので親ばかですが・・・ご紹介。



次がある


友がいる


心配すんな





今回の震災にも勇気を与えるような言葉でした。

かなり前に書いていたもののようで絵にはもちろん野球でエラーしている様子でした。


なんか胸が熱くなりました。




今日の一言
「ホントいい言葉でしょ!!」

がんばろう!日本 【2011/03/24 08:06】 みんなの声
昨日、春のセンバツ高校野球が開幕した。

一人の高校野球ファンとしても嬉しい日々が続く。

そのなかで注目の選手宣誓。


良かった。

リアルタイムではもちろん観れませんでしたが、感動しました。



最後に今大会のキャッチフレーズといいますか、みんなの心に残る

「がんばろう!日本!」


まさしくその通り!




今日の一言
「がんばろう!!日本!!」

温かい! 【2011/03/23 08:18】 家族
昨夜、帰宅していつものように震災関連の報道を見ていました。

珍しく起きていたカミサンと見ていたら被災地の卒業式。


避難所から一時的に学校へ集まり(それでも参加出来ない子ども達もいたようですが・・・)行われる卒業式。

また、学校が津波で流されている状況でも、校長先生と何人かの先生方が避難所を回り卒業証書を渡すシーンも。

子ども達のコメントも印象的で「こんな状況で卒業式をやってくれるとは思わなかった。嬉しい」と・・・。


「温かいよね」と夫婦で涙しながら観ていました。

子ども達の住環境整備一刻も早く待ち望まれる。



今日の一言
「時は待ってくれない・・・」

雨と冷え込み・・・ 【2011/03/22 08:22】 みんなの声
この週末は私たちのまちでは雨と冷え込みが・・・。

私たちはいいんですが、被災地の皆さんには雨や雪、そして更に厳しい寒さ・・・。


一刻も早い生活環境の改善を望むばかりです。

そんな中今朝の報道では着々と進む被災地の仮設住宅の建設。

数的には充足するものではないようですが、少しずつでも改善されれば。


高齢者や子ども達がいる方を優先的に住めるようにして欲しいものです。



今日の一言
「武雄ではタウンステイ構想が急速に整備されようとしています」

バックアップ 【2011/03/21 08:11】 みんなの声
「こころ」は誰にも見えないけれど・・・

「こころ使い」は見える。



「思い」は見えないけれど・・・

「思いやり」は誰にでも見える。


震災をうけて心を打たれたCMでした。


昨日、被災者のお婆ちゃんとお孫さんが救出されたとの報道。

よくがんばってくれた。


可能性は少ないかもしれないけれども、今も助けを待っている人がいるという事を証明してくれた。

がんばってほしい。



今日の一言
「被災地以外にお住まいの方は極力普段通りの生活を送る事もバックアップの活力につながるようです」

自治体の避難民受け入れ費用、全額国庫で負担 【2011/03/20 08:29】 みんなの声
 被災地からの避難者を受け入れる自治体に対し、厚生労働省は19日、財政負担分をすべて国で補助する方針を決めた。避難しやすい環境を整える狙い。災害救助法の運用により、かかった費用の全額を国庫負担とする。同省が各都道府県に通知した。

 これにより、被災地以外の自治体が避難者のために仮設住宅を設置したり、民間の旅館やホテルを借り上げたりした場合、自治体側の持ち出しはなくなる。



イイ事だ~。

率直な感想でした。


今日の一言
「みんな本気!!」

武雄市立小学校卒業式 【2011/03/19 06:16】 子どもたち
昨日は武雄市内の小学校の卒業式。

今年は震災の影響もありどなたのご挨拶にも震災の事が含まれていました。


「君たちは生きている」


このフレーズに感銘を受けました。


卒業式が出来ない学校がある中で、私は


「あたりまえに感謝しなければならない」


と心に呟きました。




今日の一言
「卒業生の皆さんおめでとうございます」

複雑・・・ 【2011/03/18 08:10】 みんなの声
今回の震災を受け様々な事業やイベント、また歓送迎会などが中止されたり延期されたりしている。

延期はさておき、中止になっているもの・・・。


被災地の皆さんの事を考えるとやむなしという事も当然考える。

ただ忘れてはならないのはそうする事により疲弊していく方々もいるという事・・・。

特に飲食業の方や観光業の方。


今回の震災をうけキャンセルが相次いでいるという事を耳にする。

結果どうなるか。

被災により日本全体で支えないといけない状況下で、こっちもそれどころではないという悪循環を巻き起こす。


様々な催し物が中止になっていく中で是非考えて欲しいのが形態を変えて考えてみるのも一つの方策ではないでしょうか。

例えばチャリティーによる実施など。



年度末また年度始めにかかるこの時期、命にかかる状況にいらっしゃるのは当然わかっており一刻の猶予がない事も承知しております。

だからこそ「できる事を何か」という事を考えた時にできる事のキャパを増やす事も考えないと。




被災地の皆さんの事を考えると・・・。




今日の一言
「複雑です」

さっさと動け!! 【2011/03/17 08:06】 みんなの声
昨日、武雄市はタウンステイ構想を打ち出した。

被災された皆さんの身になって考えられた結果生まれた構想。

つまり被災していない地域への受入確保策。

同じ事を先日話していたばかり…。


その上で、国は何をやっているのかと言いたくなる…。

被災者に救済が必要不可欠。

更には福島原発の対応が必要なのもわかる。

その上で必要なのは国の大号令。


マンパワーは限られている。

だったら、地方に出来る事は地方に任せる事が必要。

支援物資の状況も格差が生まれているようです。

つまりある所には余りつつあるのに無い所には全く無いという状況という。

今回の被災は広範囲。

であれば、地域毎に支援の担当を決めるべきではないでしょうか。

例えば、宮城県は東海地方で担当する、福島県は関西地方で担当して密に連携を図ると言った方法。

更には何々市は佐賀県でという方法をとって助かる命を助ける術を行うべき。


今回の被災も地域間の差があるハズ。

それに対応する為には国が主導するべきではないでしょうか。

なにをやってる日本国。

さっさと動け!!



今日の一言
「助かる命を助けよう」

武雄市支援物資無事到着 【2011/03/16 08:06】 みんなの声
皆さんの大切な財産である支援物資が昨日の朝9:30に宮城県に無事到着したと報告を頂きました。

被災地の皆さんの役にたてればと思っています。

誰もが自分が被災したという認識で支え合わなければ!!


この輪がもっと広がれ~!!


今日の一言
「みんなが支え合う社会ですね」

武雄市の支援物資が出発!! 【2011/03/15 08:11】 市議会
昨日は武雄市議会は常任委員会の日。

しかし、開会直後 暫時休憩に入り、緊急の議会運営委員会を開催しました。

と言うのも、今回の東北地方太平洋沖地震による被災地でお困りの皆さんへの支援についての協議。

金銭的支援、また物資的支援について。

物資的支援については万が一市民の皆さんが水害等の災害に遭遇した際を想定して備蓄していたアルファ米(水やお湯を入れると食べられるご飯)やおかゆ、飲料水を送る事について。

これは市民の皆さんの財産であります。

ですから、議会に諮られなければなりません。

はっきり言って市民の皆さんの財産は市民の皆さんのために活用していかなければなりません。


しかし、今回の被害が甚大な事からお困りの方が現にいらっしゃいます。

被災地の皆さんは死と隣り合わせにいらっしゃり、今も闘ってられます。

そういう「被災地の皆さんの力になりたい」という思いは市民の皆さんも一緒だという判断のもと武雄市議会として全会一致で物資の支援が承認されました。


そこで早速準備が行われ昨日の正午、東北地方太平洋沖地震災害救援物資を積んだ輸送車が武雄市役所を出発しました。

物資2


物資1


今回送られた物資は
•アルファー米 1800食
•おかゆ 2500食
•ミネラルウォーター 2リットルペットボトル4800本相当
•給水袋(6リットル用) 900枚

となります。

金銭的支援については武雄市議会の全議員が既にあらゆる所で義捐金の募金をしていますが、それとは別に更に手出しをし総額50万円の義捐金を武雄市議会として送る事になりました。

これももちろん全会一致にての結論でした。



全国から助けたいという思いが市民の皆さまからも問い合わせを頂いております。

議運において執行部へ
「市民の皆さまが支援をしたいが何をどうしていいかわからないという方が多数いる。是非とも窓口を一本化して今何がどの程度必要なのか明確にして欲しい」
と公式に意見がなされました。

それを受けて早速市のHP上に掲載されていますので、皆さんご確認下さい。
http://www.city.takeo.lg.jp/info/2011/03/post-597.html


今日の一言
「みんなでここを乗り切ろう」

今できる事 【2011/03/14 08:21】 みんなの声
昨日はザ・スパ武雄ベースボールクラブは練習試合。

今月末予定されている全国大会を前に貴重な機会。

子ども達との会話の中で

「地震や津波で東北・関東地方の人はかわいそうかの~」とふると

「地震の揺れもすごかったけど津波もすごかった・・・」

「テレビば見よったら怖くなった・・・」

など子ども達もしっかりと向き合っている様子でした。


「中には今度の全国大会に出場するチームやチームメート、またその家族もおるかもしれんの~」

と言うと・・・オイたち何かせんでよかとですか。


「て言っても何もできんやん・・・」という声も・・・。


そんななかから監督に相談すると「試合終わってから行ってきてもよかですよ。募金活動を通して被災地以外の人が一生懸命なっている姿を見ることも勉強でしょうし」となり・・・行ってきました。

募金4

募金3

わずかな事かもしれない・・・。

でも、そのわずかをあわせると巨大な力になる。

被災地の皆さんの事を想う気持ちはみんな一緒!!

何かできる事・・・やらなければはじまらない。



今日の一言
「日はまた昇る」

情報もしっかり見極めて! 【2011/03/13 06:20】 みんなの声
今回の震災で様々な人が様々な情報を取られている事と思います。

テレビやラジオに加えて、ネットやTwitterなどあらゆる情報取得のための手段があります。

世界中の皆さんの善意がそのような情報に繋がっていると思います。

しかし、中には誤報というものも含まれているかもわかりません。

昔と違い様々な情報が流れています。

だからこそ、一人一人がしっかり見極める必要があるかもしれません。



今日の一言
「何ができるか、何をするか」

信じられないけど… 【2011/03/12 07:07】 みんなの声
昨日は武雄市内の中学校の卒業式。

母校である武雄中学校の卒業式へ。

笑顔と涙が一杯の卒業式でした。

その後、議会。

終わってテレビを見ると…。


信じられない光景が。

皆さん可能なかぎり情報をとって慌てずに行動して欲しい。

余震や停電などで不安でしょうが何とか耐えて欲しいです。


今日の一言
「行方不明者の生存を望んでいます」

武雄市議会は議案審議が続く! 【2011/03/11 08:30】 市議会
昨日も、今日も武雄市議会3月定例会は議案審議が続いております。

そんなに長い時間はかからなかったんですが、議会運営委員会の副委員長という事もあり、その後が色々と・・・。

一昨日の一般質問で紛糾した調整などで振り回される時間が多い・・・。


ケーブルテレビやユーストリームなどご覧になられた方からは・・・

「ガチャガチャあいよったの~」

とか・・・

「子どものケンカを見とるようやった。くだらん!!他に議論すっことのたくさんあるやろうが!」

というお叱りの声も・・・。

まさしくその通り!!


頭が痛いです。


今日は中学校の卒業式。

そのため議会は昼からの開会になります。



今日の一言
「それでは行って参ります」

つなぎ法案は可決して欲しい 【2011/03/10 07:52】 みんなの声
一昨日の一般質問でもさせて頂きましたが、民主党政権の最大の目玉と言われる子ども手当。

時限立法のため今年度成立しなければ廃案となりこれまでの児童手当が復活する。

この子ども手当については賛否があるが(私も愚策と思っているが・・・)、国民の生活にも直結しているし、先の総選挙で国民が支持した結果でもある。


今回、子ども手当の支給に加えて扶養控除も廃止されている。

子ども手当が廃止になるのであればこの扶養控除の復活をセットで考えなければ、国民にとってはその分が増税という構図。

この景気低迷が続く今の状況で政局による増税は納得がいかない。


結論から言って、子ども手当をとりあえず延長して半年後でも、一年後でもより良い形をつくるべき。

そうしないと、政局のせいで国民や地方自治体が振り回されるだけではないでしょうか。


本来の目的を見失わないで国民目線での議論を望む。

ちなみに私は児童手当(別に子ども手当でも構わないが)を拡充し、低所得世帯に手厚く支給の方がいいのではと思っています。

コレは当然他の施策にも目を向ける必要がありますが、現金給付に限っての考えです。



今日の一言
「皆さんどう思われますか?」

今日は一般質問最終日 【2011/03/09 08:16】 市議会
昨日質問した私・・・。

上手く伝えられた部分とそうでない部分・・・。


ホント難しいものです。

でも何度も何度も回数を重ねてやるしかない。


これが私に与えて頂いた職務。

賛否両論ある中で皆さんの声を元に自分の考えを伝えていかなければ議員をやらせて頂いている意味が無いわけで。

昨夜はそんな事を改めて感じた夜でした。


昨日はその後ある議員の発言で紛糾。

その対応に追われ市役所を出たのが20時・・・。


まったく・・・頭が痛い・・・。


今日の一言
「すんなりといけばいいんですが・・・」

武雄市議会一般質問です 【2011/03/08 01:49】 市議会
日付は替わって既に8日。

今日から武雄市議会では一般質問が行われます。

と言っても今回は8名ですので4名ずつ、今日と明日の二日間です。

毎回くじ運の悪い私・・・。

3日とか4日ある際は初日希望なんですが、最終日を引くケースが多々・・・。

でも今回は2日間なんで初日か最終日しかなく・・・。


で今回は通告としてと主な内容については・・・

<武雄市の今後の方向性について>
1、子育てについて
  ○子ども手当の今後について
  ○子ども子育て新システムについて

2、教育について
  ○中高一貫校による弊害について
  ○平成24年度県立高校選抜制度について

3、集客力向上について
  ○TAKEO・世界一飛龍窯灯ろう祭りの総括について
  ○官民協働について
  ○Facebookの活用について

こんな感じです。

はっきり言って通告が多すぎました・・・。

時間の関係や重複によっては割愛するものも出てくるかもしれませんが、精一杯がんばってみたいと思います。


ハァ~時間かけて準備してきたわりには、結局前日はこんな一日になってしまいます・・・(泣)

風邪もひいてる関係で体調もよろしくないので、もうちょっとガンバって寝ます・・・(汗)



今日の一言
「何回やってもこうだもんな~」



事務所開き 【2011/03/07 08:28】 みんなの声
盛大な事務所開きでした。

昨日は石丸予定者の事務所開きで、たくさんの皆さんにご参集頂いた中で行われました。

一人の支持者としての参加でしたが、正直ここまで集まるとスゴイというか羨ましいというか

石丸2

お人柄がここまでの皆さんに来ていただけるもので、挨拶もお人柄が前面に出ているもの。

応援するために私も行ったんですが、学ぶ事ばかり。

石丸1

応援に福岡先生も駆けつけて頂きました。

総じて皆さんの挨拶に聞き入ってしまいました。



今日の一言
「いよいよって感じがします」

ひぇ~ 【2011/03/06 09:42】 先輩たち
昨日は会議のオンパレード。

最後の最後、先輩方他数名で誕生会。

主役は先輩と何故か私…(笑)

何気なく楽しく飲んでいるとお店の中でいきなり「Happy birthday to you」が!!

そして目の前にはケーキ!!

粋な事をやってくれます(感謝)。


しかし…そのケーキは私の口ではなく顔面へ!!

お返しに先輩の顔にも!!

すると気付いたらみんなケーキまみれ。

あ…チャンと食べましたんで。

楽しい想い出の一ページでした。


今日の一言
「9月が楽しみです、ありがとうございました」

ご案内 【2011/03/05 08:41】 みんなの声
今日はご案内を一つ。

明日6日(日)11:00より

武雄町永島の旧 旬鮮市場 跡地にて

石丸博 氏の事務所開きが行われます。


石丸さんの考え、思いを聞ける貴重なもの。

私も伺います。

よろしくお願いします。


今日の一言
「寒さ対策を忘れずに!!」

ありがとう集会 【2011/03/04 07:51】 子どもたち
昨日は小学校では「ありがとう集会」が開催されました。

文字通り今春卒業する6年生に向けた感謝の会。

各学年ともに様々な出し物が披露され和やかなムードでした。



いよいよ6年生は卒業までカウントダウン。

残りわずかな小学生生活を満喫してもらいたいものです。



今日の一言
「ホントに歌の力ってスゴイなぁ~と感じる時期になってきました」

感謝 【2011/03/03 07:20】 仲間
先日ショックな出来事がありました。

詳しい事は書けませんが、悲しくて、辛くて、申し訳ない気持ちで一杯な出来事・・・。


夫婦で涙するほどの事でした。

と言っても悲しくての涙と言うより、人間関係に悩み苦しんでいる時期でもありましたのでどちらかというと連絡をくれた保護者、関係者の皆さんへの感謝、そしてその上で辛い思いをした当事者への申し訳なさによる涙だったように思えます。


二度と繰り返される事の無いようにしなければなりません。


今回の件すべては私の力不足、役不足による事。

仕事にかまけて疎かになっていた部分であり考えさせられるものになりました。


本当に申し訳ない。

そして、心からありがとう。


そんな思いをした一日でした。



今日の一言
「何事も難しいですね・・・」

武雄市3月定例議会開会 【2011/03/02 08:12】 市議会
今年度最後になります武雄市3月定例議会が昨日開会しました。

開会初日は通常通り市長演告や教育長報告など。

その後連絡会などがあり、それで公式的には初日終了。


ですが、私たちはそれからが大忙し!!

執行部と様々な打合せの連続。

今日も朝から立て続け。


体調不良と重なり厳しいですが、これも議員としての仕事ですので精一杯がんばります。


夜は夜で一日という事で消防団の通常点検。

火災予防週間とも重なりみんなその打合せも。

終了後はさすがに皆と一杯とはいけず帰宅・・・。



今日の一言
「今日もがんばってきます!!」