FC2ブログ

プロフィール プロフィール

上田 ゆういち

Author:上田 ゆういち
~ゆういちのブログへようこそ~
<武雄市議会議員 上田雄一>

みなさまのお蔭様で市議会へ・・。
最年少市議として、若さと行動力を身上に新武雄市の発展に全力でぶつかります!
市民の皆さま、ご意見をお聞かせ下さい。
メールyuichi.kouenkai@gmail.com


最近の記事 最近の記事

最近のコメント 最近のコメント

最近のトラックバック 最近のトラックバック

月別アーカイブ 月別アーカイブ

カテゴリー カテゴリー

FC2カウンター FC2カウンター

ブロとも申請フォーム ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索 ブログ内検索

RSSフィード RSSフィード

リンク リンク
このブログをリンクに追加する

武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~
新武雄市のまちづくりに34才の挑戦が始まった(現在47才)! 「とにかくがんばる!」 しかない日記です。


デートDVについて考える 【2009/12/19 08:15】 子どもたち
一般質問での続き・・・。

先日の佐賀新聞などでも記事にありましたが、佐賀県の人工中絶の件数が2008年度2,305件、2007年度は2,435件。県内の出生数がおよそ7,700人なので、この中絶の数は極めて大きい数字という事がいえると思います。この非常に残念な結果をどのように考えるか…。専門家の見方は様々なようです。

NPO法人DV防止ながさき代表の中田先生の講演を拝聴した事があり、この方の考えからいくとこれは「避妊をしないというDVに値する」とおっしゃってました。DVについて改めてここで記載はしませんが様々な事でお悩みの方がいらっしゃるようです。

これまでは主に夫婦間で取り沙汰されていたのが今は恋人同士のデートDVとして高校生などにもDV被害が及んでいると聞く。そういう事から「予防教育は中学までに必ず必要だ」とおっしゃってました。

なぜなら高校生の異性との交際率はおよそ二人に一人。その内実に2割の子ども達が交際相手によるDV被害にあった事があると答えているようです。

人工中絶の数も20代が多い事も踏まえると中学までにとおっしゃっている事にもうなずける。

そういう事から対策をどう考えているかを質問しました。

結論としては中々具体策は見出せないし、学校としても保健体育の一環でも指導はしているとの事。

それでは外部から専門的見識を持った方のお力を借りるべきだと訴えました。

NPO法人DV防止ながさきの皆さんはもちろん、武雄にだって国際ソロプチミスト佐賀フレンズの皆さんだっていらっしゃいます。

そういう皆さんのお力を借りて地域と一体となった教育が必要だと考えています。



今日の一言
「正しい知識と正しいルールが必要ですね」
スポンサーサイト





この分類に対する登録済みサイト

この分類に対するサイトの登録














管理者へのメッセージ(リンク登録しません)


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://uedayuichi.blog54.fc2.com/tb.php/1355-ef842d51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)