FC2ブログ

プロフィール プロフィール

上田 ゆういち

Author:上田 ゆういち
~ゆういちのブログへようこそ~
<武雄市議会議員 上田雄一>

みなさまのお蔭様で市議会へ・・。
最年少市議として、若さと行動力を身上に新武雄市の発展に全力でぶつかります!
市民の皆さま、ご意見をお聞かせ下さい。
メールyuichi.kouenkai@gmail.com


最近の記事 最近の記事

最近のコメント 最近のコメント

最近のトラックバック 最近のトラックバック

月別アーカイブ 月別アーカイブ

カテゴリー カテゴリー

FC2カウンター FC2カウンター

ブロとも申請フォーム ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索 ブログ内検索

RSSフィード RSSフィード

リンク リンク
このブログをリンクに追加する

武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~
新武雄市のまちづくりに34才の挑戦が始まった(現在47才)! 「とにかくがんばる!」 しかない日記です。


少年に死刑判決 【2010/11/26 08:19】 みんなの声
裁判員制度が始まり様々な見解がある中で19歳の少年に死刑判決が言い渡された。

新聞や報道にもあるように裁判員の方が顔を出し会見をされている。

裁判員の方のコメントにある「一生悩み続ける」。


これがこの制度の全てではないでしょうか。


「どういう判決が出るにしろきっと誰かの恨みや思いを受ける」これにあるように全ての人が納得するような結末はありえないと思う。

それを無作為に抽出された一般の人に・・・もちろん判決にはプロの裁判員も関わっていますので一般の方だけで判決が決まる事はありませんが、それでもやはり重過ぎる・・・。


でも、関わられた裁判員の方は精一杯、真摯に判断されているのですから私はそれでいいと思います。


苦悩に明け暮れた裁判員の方々にはしっかり前を向いて生活をして欲しいと思います。


それとは別にやはり被告は19歳とはいえ少年・・・。




今日の一言
「少年の更生の道は無かったんだろうか???」
スポンサーサイト





この分類に対する登録済みサイト
マツ 【2010/11/26】
苦悩
先日も裁判員裁判で死刑判決が出ました。そのとき、判決を言い渡した裁判長が被告に控訴を進められました。異例の事らしいですが、死刑判決を出した裁判員の心の負担を少しでも和らげるためだったとのこと。一生忘れられないでしょうね。
[編集]

上田 ゆういち 【2010/11/27】
Re: 苦悩
マツさん書き込みありがとうございます。全くその通りだと思います。この制度が馴染む日が来るのでしょうか・・・。何事も難しいですね・・・。
[編集]


この分類に対するサイトの登録














管理者へのメッセージ(リンク登録しません)


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://uedayuichi.blog54.fc2.com/tb.php/1690-d1f503ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)