FC2ブログ

プロフィール プロフィール

上田 ゆういち

Author:上田 ゆういち
~ゆういちのブログへようこそ~
<武雄市議会議員 上田雄一>

みなさまのお蔭様で市議会へ・・。
最年少市議として、若さと行動力を身上に新武雄市の発展に全力でぶつかります!
市民の皆さま、ご意見をお聞かせ下さい。
メールyuichi.kouenkai@gmail.com


最近の記事 最近の記事

最近のコメント 最近のコメント

最近のトラックバック 最近のトラックバック

月別アーカイブ 月別アーカイブ

カテゴリー カテゴリー

FC2カウンター FC2カウンター

ブロとも申請フォーム ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索 ブログ内検索

RSSフィード RSSフィード

リンク リンク
このブログをリンクに追加する

武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~
新武雄市のまちづくりに34才の挑戦が始まった(現在47才)! 「とにかくがんばる!」 しかない日記です。


男女がのびのびと暮らせるまちづくりを考える 【2012/11/01 06:23】 みんなの声
武雄市では現在 武雄市+佐賀大学連携公開講座 が実施されております。

男女がのびのびと暮らせるまちづくりを考えるというのが目的であって第二回の講座が実施されました。

第一回に続き参加し、受講したんですが、二回目は「男女共同参画で男はソンする?トクする?」でした。


2012-10-30-1.jpg


ジェンダーフリーの社会を目指すための取組みでありますが、回数を重ねる度に段々と趣旨は理解出来てきました。

その上で穿った見方をしない事が最も大事な事ではないかという所に行き着く私がいます。

男女共同参画社会の目的は「女性の男性並み」化では無く、むしろ「男性の女性並み」化と言う・・・。

私はこれについてちょっと違和感を感じる。

男だからとか女だからというのを無くす事が求められているのではないのだろうか。

男は仕事、女は家事という考えがおかしいというのが男女共同参画の考え方で、1997年以降夫婦共稼ぎの方が逆転している事に伴いどちらも仕事をしているんだからどちらも家事を行うというのを目指すべきなんじゃないかなぁ~と・・・。


男女共同参画を推奨しているある方がこんなことを言ってました。

「女性が働いて男性が主夫をする。そんな家庭があってもいい。しかし、世間がコレを認めたがらない。男のくせいに。女のくせに。という考えが未だに根強い。」

私はコレについては

考えが根強くても各家庭でそうしていくというのであればそれでいいんじゃないかなぁ~と思います。

他の人がどう言おうが家庭の問題ではないか。

もしそういう方がいらっしゃったら私はその方を、その家庭を応援します。

「男は仕事、女は家事」という考え方を変えようとしているのに「女は仕事、男は家事」と一緒じゃないのだろうか?!

共稼ぎなんだから各家庭で、夫婦で家事を分担するそういう家庭を目指すべき。

どちらも仕事をしているのだから男性も育児等で休暇が取れるような社会を目指すべき。

私はそう考えます。

間違っているのでしょうかね・・・(^_^;)

あ、もちろん各家庭で男性が仕事、女性が家事というのが方針だ!という考えを否定する気もありませんよ。

家庭で決められた考えでしょうから(^^)


第三回が11月6日(火)にあります。

最後のテーマは「食にみる生と死の旅路~母は私の老い先案内人~」という題目。

19:30から武雄市役所となっておりますので御時間の都合がつく方は是非足を運んで下さい。

何かを考えるきっかけになればと思います。





今日の一言
「私は残念ながら第三回は行けそうにありません(^_^;)」
スポンサーサイト





この分類に対する登録済みサイト

この分類に対するサイトの登録














管理者へのメッセージ(リンク登録しません)


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://uedayuichi.blog54.fc2.com/tb.php/2406-fd0aaf38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)