FC2ブログ

プロフィール プロフィール

上田 ゆういち

Author:上田 ゆういち
~ゆういちのブログへようこそ~
<武雄市議会議員 上田雄一>

みなさまのお蔭様で市議会へ・・。
最年少市議として、若さと行動力を身上に新武雄市の発展に全力でぶつかります!
市民の皆さま、ご意見をお聞かせ下さい。
メールyuichi.kouenkai@gmail.com


最近の記事 最近の記事

最近のコメント 最近のコメント

最近のトラックバック 最近のトラックバック

月別アーカイブ 月別アーカイブ

カテゴリー カテゴリー

FC2カウンター FC2カウンター

ブロとも申請フォーム ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索 ブログ内検索

RSSフィード RSSフィード

リンク リンク
このブログをリンクに追加する

武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~
新武雄市のまちづくりに34才の挑戦が始まった(現在47才)! 「とにかくがんばる!」 しかない日記です。


住宅用火災警報器設置義務 【2007/01/25 09:03】 みんなの声
消防法の改正により新築住宅については平成18年6月1日より住宅用火災警報器設置義務で、これがついていない住宅は建築許可がおりなくなってます。既存住宅については平成23年6月1日より義務となり、およそ5年の間で既存住宅にも取り付けなくてはなりません。ホームセンターなどで数千円で販売されてますので購入して取り付けなくてはなりません。しかし、高齢者や体の不自由な方は購入して取り付け、簡単なようでそうでもありません。その為地元の消防団に協力要請がきております。武雄市消防団でも希望者には協力するよう指示をしているようです。
怖いのは悪質な訪問販売などで騙されるケースです。消防団では訪問販売もしませんし、販売や取り付けなど協力体制を取るのはあくまでも地元の管轄の地域のみになります。
近年の住宅火災による死者数は増加の傾向にあり平成16年中の死者数は1,009人でこの内約6割が逃げ遅れによるものです。そして死者全体の6割を占めるのが65歳以上の高齢者で、高齢化で更に増加する恐れがあります。諸外国で住宅用火災警報器の普及により減少する実績に基づいた今回の施策です。
自分の命を守る為に早期設置が必要ではないでしょうか?

今日の一言
「地元顔見知りの消防団員にご相談を」
スポンサーサイト





この分類に対する登録済みサイト

この分類に対するサイトの登録














管理者へのメッセージ(リンク登録しません)


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://uedayuichi.blog54.fc2.com/tb.php/300-ed009611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)