FC2ブログ

プロフィール プロフィール

上田 ゆういち

Author:上田 ゆういち
~ゆういちのブログへようこそ~
<武雄市議会議員 上田雄一>

みなさまのお蔭様で市議会へ・・。
最年少市議として、若さと行動力を身上に新武雄市の発展に全力でぶつかります!
市民の皆さま、ご意見をお聞かせ下さい。
メールyuichi.kouenkai@gmail.com


最近の記事 最近の記事

最近のコメント 最近のコメント

最近のトラックバック 最近のトラックバック

月別アーカイブ 月別アーカイブ

カテゴリー カテゴリー

FC2カウンター FC2カウンター

ブロとも申請フォーム ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索 ブログ内検索

RSSフィード RSSフィード

リンク リンク
このブログをリンクに追加する

武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~
新武雄市のまちづくりに34才の挑戦が始まった(現在47才)! 「とにかくがんばる!」 しかない日記です。


競輪 【2007/03/20 00:50】 みんなの声
今日は先日の一般質問の内容から競輪事業について簡単に書きたいと思います。
「がばい~」と並んで武雄競輪は武雄にとって大きな看板素材である。しかし、今日の競輪界の売上は落ちている。それは武雄競輪も例外ではない。競輪ファンも高齢化が押し寄せている。その為にも新規ファン獲得が必要になる。その為には本場の活気が今ひとつ足りない。であるならば特色ある競輪場を作りもっと人が入るような取り組みに着手しなければならない。「ギャンブル」というイメージから「エンターテイメント」にしてでも若いファン層を獲得しなければならないのでは。
今年度春先に行われた競輪場でのパブリックビューイング。NPO法人臥竜塾の一員として、(社)武雄青年会議所の一員としてスタッフとして参加しました。その時に聞いた言葉の多くに「競輪場に初めてきた」「競輪場ってあの辺にあるとは知っていたが、どこから入るのかは知らなかった」という言葉を多数耳にした。若者を含め会場は大盛況だった。そういう取り組みを尻切れトンボではもったいない。そこで今屋外ライブが人気で競輪場を有効利用できないか?と提案しました。
それについて市長より前向きな答弁を頂きました。これから音響や住民理解など色々な懸案事項がありますが、そういう条件をクリアしながら特色ある競輪場作りに取り組むべきであると考えます。

今日の一言
「追っかけができるくらいに選手はもっと前面に出て欲しい・・・」
スポンサーサイト





この分類に対する登録済みサイト

この分類に対するサイトの登録














管理者へのメッセージ(リンク登録しません)


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://uedayuichi.blog54.fc2.com/tb.php/354-a6e8d2a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)