FC2ブログ

プロフィール プロフィール

上田 ゆういち

Author:上田 ゆういち
~ゆういちのブログへようこそ~
<武雄市議会議員 上田雄一>

みなさまのお蔭様で市議会へ・・。
最年少市議として、若さと行動力を身上に新武雄市の発展に全力でぶつかります!
市民の皆さま、ご意見をお聞かせ下さい。
メールyuichi.kouenkai@gmail.com


最近の記事 最近の記事

最近のコメント 最近のコメント

最近のトラックバック 最近のトラックバック

月別アーカイブ 月別アーカイブ

カテゴリー カテゴリー

FC2カウンター FC2カウンター

ブロとも申請フォーム ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索 ブログ内検索

RSSフィード RSSフィード

リンク リンク
このブログをリンクに追加する

武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~
新武雄市のまちづくりに34才の挑戦が始まった(現在48才)! 「とにかくがんばる!」 しかない日記です。


こども教育会議 【2020/02/15 06:00】 市議会
久しぶりに武雄市こども教育会議を傍聴させてもらいました。

早いもので第22回。

今回のテーマは「発達障がい児支援室の取り組みについて」。

今回傍聴して思った事、「発達障がいとは果たして障害なのか」というもの。

どこまでが発達障ではなく、どこからが発達障がいなのか💦

明確なラインがわからない。

後に担当課さんと意見交換するなかでなんとなく理解できました。

そんな中でそもそも自分自身が発達障がいなのかどうかすらわからない。

これはもちろん病院で診察すればわかるものですし、ネット上で判別できるチャート的なものもあるそうです。



武雄市では今発達障がい児支援室を中心に伴走型支援に取り組んでいただいてる。

今年度4月に設置されてから8ヶ月。

この間1,300件を超える相談、やり取りが行なわれているという報告。

「みんな違ってみんないい」という基本方針で考えていけば親が認める認めない、祖父母がどうのこうのという話ではないハズ。

そういう面から考えると日夜こまめに切れ目なく対応頂いている担当課(室?)の名前も相応しくないと思うこの頃・・・。

そう思えた子ども会議でもありましたし、いい学びの時間にもなりました。






今日の一言
「みんな違ってみんないい理解を深める事が求められる」
スポンサーサイト





この分類に対する登録済みサイト

この分類に対するサイトの登録














管理者へのメッセージ(リンク登録しません)


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://uedayuichi.blog54.fc2.com/tb.php/5036-d7ea09ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)