FC2ブログ

プロフィール プロフィール

上田 ゆういち

Author:上田 ゆういち
~ゆういちのブログへようこそ~
<武雄市議会議員 上田雄一>

みなさまのお蔭様で市議会へ・・。
最年少市議として、若さと行動力を身上に新武雄市の発展に全力でぶつかります!
市民の皆さま、ご意見をお聞かせ下さい。
メールyuichi.kouenkai@gmail.com


最近の記事 最近の記事

最近のコメント 最近のコメント

最近のトラックバック 最近のトラックバック

月別アーカイブ 月別アーカイブ

カテゴリー カテゴリー

FC2カウンター FC2カウンター

ブロとも申請フォーム ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索 ブログ内検索

RSSフィード RSSフィード

リンク リンク
このブログをリンクに追加する

武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~
新武雄市のまちづくりに34才の挑戦が始まった(現在47才)! 「とにかくがんばる!」 しかない日記です。


総務常任委員会 【2007/12/19 08:56】 市議会
昨日は本会議で付託された議案に対し集中審議を行う常任委員会が開催されました。私が所属する総務常任委員会のほかに産業経済常任委員会、建設常任委員会、福祉文教常任委員会と4つの常任委員会があり議案もそれぞれ分割付託されます。どこの委員会も慎重な集中審議が行われ明後日の本会議にて報告され採決に至ります。
様々な議案があり、各委員会でどのような審議がなされているか気になります。

新幹線について私の8月24日のブログです。

高速鉄道の時代で子や孫達など次世代のためにも新幹線は必要である。新幹線着工が不可能ならどうなるか、北陸の整備新幹線に予算が回るだけで福祉などに予算が回るわけではない。鹿島市にとっては平行在来線の問題で難航しているわけだが、仮に今出来ないとしても今はいいかもしれない。しかしJRは民間企業である。その民間企業は株主から不採算の沿線打ち切りを迫られたら最悪撤退まで考えられる可能性だってあるのではないか。その為にも新幹線着工を条件に鹿島市独自で道路整備や、より条件のいい在来線のあり方を協議するべき。
つまり反対、反対ばかりだといざ撤退となった時に恐らく陳情に行くであろう。しかしその時に「あなた方は新幹線の時反対、反対で聞く耳を持たなかったでしょ。そちらの言い分だけ聞く訳にはいきません。我々だって民間企業ですから・・・」というのが推測されます。
だから鹿島市は市民のために何が必要か佐賀県民のために何が必要か、一時の、短期的な考えではなく中長期的な考えを持って欲しいという気がします。鹿島市民のみなさんに反感かうのかなぁ・・・。

読み返していると変な文章になっていますね。でも言いたい事はわかってもらえるハズ・・・。

今日の一言
「今日も常任委員会です」
スポンサーサイト





この分類に対する登録済みサイト

この分類に対するサイトの登録














管理者へのメッセージ(リンク登録しません)


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://uedayuichi.blog54.fc2.com/tb.php/628-2fafb423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)