FC2ブログ

プロフィール プロフィール

上田 ゆういち

Author:上田 ゆういち
~ゆういちのブログへようこそ~
<武雄市議会議員 上田雄一>

みなさまのお蔭様で市議会へ・・。
最年少市議として、若さと行動力を身上に新武雄市の発展に全力でぶつかります!
市民の皆さま、ご意見をお聞かせ下さい。
メールyuichi.kouenkai@gmail.com


最近の記事 最近の記事

最近のコメント 最近のコメント

最近のトラックバック 最近のトラックバック

月別アーカイブ 月別アーカイブ

カテゴリー カテゴリー

FC2カウンター FC2カウンター

ブロとも申請フォーム ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索 ブログ内検索

RSSフィード RSSフィード

リンク リンク
このブログをリンクに追加する

武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~
新武雄市のまちづくりに34才の挑戦が始まった(現在47才)! 「とにかくがんばる!」 しかない日記です。


AED講習会 【2008/02/06 08:15】 みんなの声
昨日念願のAED講習会を受けました。小学校育友会研修部のみなさんの粋な計らいにより行われた事業なんですが、授業参観の日を利用して行われました。

まず最初に給食試食会が行われ、その後授業参観。そしてその終了後行われたこのAED講習会ですが、会場には50~60名ほどの保護者のみなさん。関心の高さが見受けられました。消防署の救急救命士の北島さんによる講習(飛び入りで同じく救急救命士でもあり保護者でもある坂井さんも)でしたが、わかりやすく教えて頂きました。予想以上に受講者が多かった為か実際に器具を使用する事は出来ませんでしたが、器具の実演だけでも非常に有意義なものでした。

使うべき時が無い事が理想ですが、万が一そういう場に遭遇した場合に最も必要なのはAED使用前、使用後の胸骨圧迫30回、人工呼吸2回の心肺蘇生法が最も大事である事がわかりました。一人では限界があり出来ないので誰か助けてやらないといけません。出来れば一人が119番通報で的確な状況を説明し、一人がAEDを取りにいく。そして一人が心肺蘇生法を行うといったやり方です。突然の心停止は多くの場合心室細動という不整脈が原因で電気的除細動(電気ショック)が最も有効だそうです。しかし除細動の効果には時間の経過が影響し1分経過する毎に7~10%生存率が低下するそうで2分後には75%の生存率があるものの10分後には0%近くまで低下します。出来るだけ早く行う事が傷病者の生死を決める訳です。だから119番通報により救急隊が到着するまでの処置が非常に大事になる訳です。AEDの性能から音声に従って使えばいい訳でショックを与えるべきか与えないべきかはAEDが判断してくれます。その前後の心肺蘇生法の役割が非常に大きい事を勉強しました。

今日の一言
「今回の講習を受けて最も必要なのはいざと言う時何としてでも助けるという勇気が最も必要だと感じた私でした」
スポンサーサイト





この分類に対する登録済みサイト

この分類に対するサイトの登録














管理者へのメッセージ(リンク登録しません)


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://uedayuichi.blog54.fc2.com/tb.php/677-376b2857
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)