FC2ブログ

プロフィール プロフィール

上田 ゆういち

Author:上田 ゆういち
~ゆういちのブログへようこそ~
<武雄市議会議員 上田雄一>

みなさまのお蔭様で市議会へ・・。
最年少市議として、若さと行動力を身上に新武雄市の発展に全力でぶつかります!
市民の皆さま、ご意見をお聞かせ下さい。
メールyuichi.kouenkai@gmail.com


最近の記事 最近の記事

最近のコメント 最近のコメント

最近のトラックバック 最近のトラックバック

月別アーカイブ 月別アーカイブ

カテゴリー カテゴリー

FC2カウンター FC2カウンター

ブロとも申請フォーム ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索 ブログ内検索

RSSフィード RSSフィード

リンク リンク
このブログをリンクに追加する

武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~ 武雄市議・上田ゆういち ~ただいま奮闘中~
新武雄市のまちづくりに34才の挑戦が始まった(現在47才)! 「とにかくがんばる!」 しかない日記です。


進路・・・ 【2008/10/06 08:55】 子どもたち
昨日は急な雨で武雄町民体育大会が中止になり、ポッカリ予定が空いた為結構家族で過ごす時間が取れました。

そんな中、学校からのプリントなどをじっくり見ていると、6年生の娘のプリントに「現時点での意向で構わないので進路を武雄中学へ進学するか?それとも他の中学を受験するか?」のアンケートがありました。

そういう事から娘とじっくり話をする事に。

これまでの小学6年生はそんな事考えずに済んだ。つまりみんな市立の中学へ進んでいたんですが、ここ数年は違う。武雄で言えば武雄青陵中学が出来、選択しなければならないようになった。それはそれで結構な事だと思う。

しかし、肝心なのはその先。
もちろん青陵に行くには合格しないといけないという前提があるのですが、青陵中学に行かなければ武雄高校への進学が非常に難しくなる(ウチの娘は恐らく難しいでしょう・・・泣)。娘の高校進学時の武雄高校の定員枠は280名中120名の予定。つまり市内の中学はもちろん近隣の例えば大町や有田、嬉野など通学圏内の子ども達とその120名の枠を争う事になる。無理だった場合は青陵高校が無くなる関係で必然的に市外の高校へ通う事になる(女子は佐賀女子高校武雄校という選択肢がありますが男子はない)。私はそこが問題だと思う。

現在市などもUターンやIターンなど武雄に帰って、来て住んで欲しいという施策がある訳ですが、この高校時代に限って言えばどちらかというと市外へ行って下さいと言わんばかりの状況にあるとさえ思っている方々もいらっしゃるよう・・・。

通学費などの出費もかさみますし、子ども達の時間が制限される事になるでしょう。特にウチの子のように勉強そっちのけで部活を重視するであろう子にとっては朝は早く夜は遅い帰宅になるのは間違いない訳で・・・。実際高校野球の名門佐賀商業に通っていた弟がそういう感じでした。

そんな事を話していたら現時点での結論も出ませんでしたが、娘も結構真剣に考えてはいました。何より今の彼女の頭の中は「野球を続けるか?ソフトボールへ転向するか?」そっちの方が重要なようでしたが・・・。


今日の一言
「みなさんのお宅はいかがでしょうか」
スポンサーサイト





この分類に対する登録済みサイト

この分類に対するサイトの登録














管理者へのメッセージ(リンク登録しません)


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://uedayuichi.blog54.fc2.com/tb.php/912-1985ab34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)